ここから本文です

西洋の建築様式についての質問です。 西洋の建築には、様々な建築様式(Ex:ゴシッ...

rui********さん

2011/10/1617:39:52

西洋の建築様式についての質問です。
西洋の建築には、様々な建築様式(Ex:ゴシック・バロックなど)がありますが、
それぞれの建築様式は時代は違っても、なぜよく似ているのでしょう??

建築についてはかなりの素人です。
わかりやすい回答お願いします。

閲覧数:
394
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

先の人と同じで似てないと思うけどw

あえて言うなら地域にもよるし宗教建築とかかどうかにもよりますが、質問されてるイメージがおそらく大聖堂とかのイメージでしょうから、石中心の文化でキリスト教の影響が背景にあり、現代になるまでは古典的なオーダーやシンメトリアな建築手法が重視されたからとは言えますが、細部だけでなく構成もまあ違います。

ゴシック代表 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E...
ルネサンス・バロック代表 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%94%E...

ゴシックは(全てでは無いが)尖塔屋根とか目立ちますし、窓も構造上縦長の窓が目立ちますし、あまり構造上意味の無い列柱装飾とかはありません。
ルネサンス・バロックとかは屋根もドームとかの形状も多いですし、窓もポツ窓が多いですし、構造的にはあまり意味の無い古典的な付加的列柱なども多く見られます。

具体的に似ているのは石が古びた色とかぐらいかw

解りやすくするために極端な話しにするなら、西洋の建築は石の建築(木造も多いので本当はそうはいえないが)で積み重ねてつくる建築。木造であっても住宅など以外壁は組石造である事が多いです。よって窓とかもその構造で制約を受けるので日本の建築のように線材料である柱と梁の間を大きな開口を抜いてしまうような形態は少ないです。

それが石や漆喰などを外壁に使ってることや屋根が瓦より金属板やスレート(南欧中心に瓦の場合もあるが)、古い建築なので古びてる事でぱっと見て同じように見えるということでしょう。むしろ素材と古いので誤魔化されてるという後の2つが大きいかな。

日本人にパリの街の建物の外壁がどうなっていたかイメージ聞くと、旅行した人でも多分明確にイメージできなくてモノトーン石のイメージしかなくて、それも街並は同じように整然としていたイメージがあるはずですが、実際にはデザインは建物ごとにかなり違っています。ですが均等に古びた石の素材のイメージしかないので注意してる人以外印象に残っていないだけ。それと近いかと思います。

日本の建築でも用途が違いますが、平安時代などの和様と鎌倉時代に中国から伝わった様式を元にした大仏様や禅様とは明らかに差がありますが、他の方が書かれてるように外人の方など(日本人も特に詳しくなければw)ぱっと見は古い木造の建築で似ているとしか思わないかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vea********さん

編集あり2011/10/1713:18:47

見方によるんでしょうが、似ていません。
西洋の人が「中国の建築」と「日本建築」が同じように見えるのと同じで、そのように感じるだけです。」
材料石材で、幾何学的的な対称性があり………っていう相似性かな
それにしたって、寺院、宮殿、城郭と見比べてみて、西洋のものだって全く構造が異なるでしょ!
ベルサイユとノートルダムとモンサンミッシャエルが同じに見えますかね~~………???
同じ寺院でも、 ノートルダムとケルンの大聖堂とメスキータ(コルドバ)では随分と違いますよね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる