ここから本文です

小学生向け教材(通信教育・ドリル)のうち、親が指導のしやすいものを教えて下さい...

アバター

ID非公開さん

2011/10/1815:08:24

小学生向け教材(通信教育・ドリル)のうち、親が指導のしやすいものを教えて下さい。

同様の質問が並ぶ中、類似になるかと思いますがご教授下さい。
もうすぐ小学生になる子供がおります。

受験は未定ですが、通塾はさせずに家庭で学力を伸ばしたいと考えています。
問題の内容はもちろんですが、私が子供に解説するに当たり、教え方のヒントが沢山あることを重視して選びたいと思っています。
そういった視点ですと、以下をはじめとした通信・市販ドリルのうち、どれがお勧めでしょうか?
今後資料請求もして見ますが、その前の参考に皆様の体験談をお聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。

* ドラゼミ
* Z会:小学生コース
* 進研ゼミ 小学生講座
* 知の翼
* リトル・通信くらぶ
* ピグマキッズくらぶ
* 月刊ポピー(POPY)
* ブンブンどりむ
* はつらつパル
* いちぶんのいち

補足上記のリストにないお勧め教材を教えていただける方も大歓迎です。よろしくお願いします。

閲覧数:
26,406
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nit********さん

2011/10/2014:10:31

私自信、進研ゼミで学習していたのですが、正直参考書とドリルが一緒になっただけっていう記憶しかないですね~。(古くて申し訳ないです)
あとは、時々送られてくる、マンガ(?)を読むのが好きでした(笑)

上の候補の中にはないのですが、私の息子は創賢塾という論理力を育てる教材にしました。
http://www.souken-j.com/engine/training.html

主に国語力をあげる物です。
勉強をするなかで、どうして「あれ」が「こう」なって「そうなった」のかっていう考え方を鍛えるので、物の考え方がしっかりするようになりました。
理解力があがるので、小学校の勉強、全般に通じるので成績も良くなりましたよ!
論理力なら、どうしてそうなったのか等の説明は親でもできると思うので、やりやすいと思いますよ~!

よかったら参考にしてみてください。

アバター

質問した人からのコメント

2011/10/22 17:48:54

降参 皆さん沢山のアドバイスありがとうございます!どなたのご意見も参考になりました。
今回は魅力的な教材を教えて下さったnittachan0428さんをBAに選ばせていただきます。
回答を下さった全員の方、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mir********さん

2011/10/2016:57:48

リストにはありませんが 我が家は学研です。
教科書にそって進みます(教科書と同じ) 親が教える時 困らないように 別に冊子があります。 我が家は基本復習用に使いました。
教科も組み合わせも選べてよかったです

rew********さん

2011/10/1908:03:54

私は進研ゼミがおすすめです

解説が丁寧でわかりやすいですしやればやるほどテストの点は上がりました

現在高校一年ですがずっと進研ゼミを続けていて良かったと思います

今は高校の進学コースにいますが(下から順に進学コース・特進コース・特進Sコース)模試では学年276人中15位,コース内の定期テストでは200人中5位です

aka********さん

2011/10/1822:32:17

うちは今月からZ会で通信教育を受けさせています。
事前に見本を送ってもらいました。いくつか抜粋した内容だったのですが、
あまりに簡単だったので、ちょっと心配になりました。
標準より上のレベルのも選べるので悩んだのですが、本格的な通信教育が初めてだと言うこと。
まだ1年生だということで標準にしました。
まず、低学年の間は教科書に沿った内容ではなく、独自のプログラム(学習指導に沿った)でテキストを作っている、
教科書にあわせるのは3年生からだといわれました。
そのため、既に学習しているもの、まだ教わっていないものも含まれるかもしれません。とのことでした。
国語、算数以外に体験として、社会の芽、理科の芽と言うテキストを送付されます。
今月は図書館に行ってみよう、磁石を使って実験しよう、という内容でした。
両方ともそれぞれの学習内容の目的が子供に分かるようかかれています。
テキストには保護者用の解答もついていますし、ドリルもついています。問題数はさほどありませんが、
基本は学校の宿題が一番大事と書かれていることもあり、負担にならない程度の量です。(要点はしっかりまとめています)
一つレベルの上のテキストを少し見ましたが、いわゆる「お受験問題」が多かったです。
人気のある通信教育のように「付録」はついていません。スターターキットとして、おはじき、数を数えるときに使うシール、
あとは終わったとに押す頑張りましたスタンプ、カレンダーにシールがついていました。
ポイントを溜めるとご褒美として色々商品を揃えているようです。

うちは私立の小学校に通わせていること、中学受験も考えている(本人の希望)こともあり、
受験対策ができるZ会にしています。
ご参考までに。

pic********さん

2011/10/1821:40:46

親の立場として、扱いやすいのは進研ゼミかなぁと思います。

子どもが1年生のうちはポピーを重ねてとっていましたが、
就学前の内容のほうが面白くてちょっと残念な感想です。
学校の内容と添っているところが進研ゼミと重なり、
子どもの希望もあってやめてしまいました。

お子さんの能力によるとは思いますが
低学年のうちは基礎固めを基本に考えて選択されるのが良いかと思います。

いちぶんのいちは経験あります。
淡泊なので見た目として結構難しいかなと思いました。
作文が好きだとか、文字を書くのが好きなのであれば、ドラゼミもいいかなと思います。

知の翼、リトル、Z会は資料請求しました。
子どもの性格によって向き不向きがあるかなといった感想です。
(ちなみに、うちは進研ゼミをやめたくないと言われました)
大きな差はないので、印象としては
のちにどこの塾に通わせるかがポイントなのかなとも思いますが。

mar********さん

2011/10/1816:54:02

ドラゼミとZ会は資料を取り寄せて、お試しドリルをやりましたが、どちらも教科書準拠ではなく、ある程度のベースの知力があるうえで、自ら考えて学力をつける教材に感じました。うちのこにはレベルが高くて、受講は見合わせました。お受験を勝ち抜いた私立小学校の子や早くから中学受験を視野に準備する子にはとてもいい教材に感じました。

今は、チャレンジとがんばる舎をしています。どちらも教科書準拠です。
チャレンジは赤ちゃんから続けていて、小学生になってからはより精力的に頑張ってます。クラスメートの半数以上がしていて、互いに競争しあえてるのがいい影響になってます。難易度はまさに学校程度。より勉強したいならオプション教材があります。オプション教材の「考えるちからプラス講座」はドラゼミ寄りな感じで、考えさせる教材。理科や社会も一年生からついてます。オプション教材の季刊の発展ワークはチャレンジと考えるちからプラス講座のちょうど中間の難易度で、うちのこはこれがちょうどいいです。

がんばる舎は、余計なおもちゃ教材がついてないので、価格が安め、小学生で月に780円、いちぶんのいちと似た感じで、算数、国語に生活と英語がオマケみたいについてます。チャレンジだけだと早く終わってしまい翌月教材が届くまで勉強するのがなくなってしまうので、二学期から始めました。教科書準拠で難易度はチャレンジよりやや難しい感じです。親用の回答書も親切な解説がついてます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる