ここから本文です

アブリールのメンテナンスについて。 最近両軸カゴ釣りを始めました。 初めは...

nao********さん

2011/10/2401:00:31

アブリールのメンテナンスについて。

最近両軸カゴ釣りを始めました。
初めは川で投げる練習をし、うまく投げられるようになったと思っていましたが、
いざ釣り場に行き、コマセを入れエサ

をつけて投げようとするとすぐにバックラッシュしてしまいます。
ほぼ毎投のようにです。
うまく投げられても糸が暴れているなと感じ取れます。(まったく飛びませんが…)
メカニカルブレーキを強めにしていてもバックラッシュしてしまいます。
何度もウキとカゴを飛ばしました。

前置きが長くなりました。
そこで質問ですが、みなさんリールのメンテナンスはどのようにやっていますか?
私は丸洗いしてよく乾かし、説明書に書いてある通りに付属のオイルを差しています。
これだけではメンテナンス不足でしょうか。
使用しているリールは6500c ロケットです。竿は遠投EV4-52です。
なんでも良いので何かアドバイスを頂ければありがたいです。
周り両軸リールを使う人がいなくて誰にも聞けないのでとても悩んでいます。ご回答よろしくお願いします。

また、おすすめのオイルやグリスがあれば教えてください。

補足タナを深くしているのでウキ止め糸が影響しているのではとも思っています。どうなんでしょう?
とにかくバックラッシュ連発なので早く気持ち良く投げられるようになりたいです。

閲覧数:
2,926
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tk1********さん

2011/10/2403:00:46

メンテはそれでいいかと(^-^)

回した時違和感がなければ完璧です。

スプールの周り具合を見てあげてくださいね♪


バックラッシュですが、誰もが通る道ですね・・・

アブは調整幅が余りなく(シマノ・ダイワに比べて)最初は難しいと思いますが要は慣れです♪

まずバックラッシュするなら、キャスト直後は絶対に指を離さない!

これ重要です。

直後は一番回転数が激しいので必ず離さないでください♪

スプールのふちでサミングするわけですが、最初は終始(着水まで)指は離さず使用ください♪


慣れてくればスピードが安定する間は力を抜き徐々にまたサミング、と指が覚えます♪

まずは距離よりバックラッシュをしない投げ方・サミングを覚えた方がいいですよ。

質問した人からのコメント

2011/10/26 21:13:02

降参 みなさんありがとうございます!
キャストの仕方をわかりやすく書いてくださったのでBAにさせていただきました。
とにかくサミングの練習を積み重ねてだんだん慣れていきたいと思います!

他のお二方もアドバイスありがとうございました。みなさんと同じように今のままのメンテをして、早く上手く投げられるように練習します。
本当にありがとうございました!
また質問がありましたら、その時はよろしくお願いします!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

etu********さん

2011/10/2508:59:12

バックラッシュですが遠心ブレーキを増やせば、なくなるとおもいます。飛距離は、出ませんが、ストレスは、なくなります。(投げた瞬間にバックラッシュは遠心ブレーキ調整、投げて途中でバックラッシュは、メカニカルブレーキ調整で大丈夫だとおもいます。

sto********さん

2011/10/2402:19:26

6500cでカゴ釣り渋いですね!
自分はルアー釣りですが現行、オールドともにアブ使用しています。
海でも使用していますがメンテはほぼ質問者様と一緒で海使用の場合は釣行後の水洗い、オイル差しの他に
半年に1回くらいメーカーにメンテ出すか自分でバラしてグリスアップする程度です。
お恥ずかしながらずぼらな自分はこの位しかしていません。
ここからは私感的なはなしになりますので正しいかは判断出来ませんが
現行のクラッシックアブを購入した時に「回らない」と強く感じました。
正規カスタム品でしたがオールドより回らなくて飛距離に苦労しました。
しかしながら使い込んでくるうちに解消しました。
ということは部品が馴染んできたのかなっと思いました。
なのでまず新品、新古状態でしたらガンガン使って回してあげてください。
それと現行品だとしても作りは昔と大差ないのでブレーキシステムが現在他社のものより
貧弱ですので自分は遠心もメカニカルもほぼユルユル状態にて
キャステイング時のサミングにてスプール回転微調整しています。
あと考えられるのは仕掛けが踊るとの事なのでキャスト時の竿の振りスピードがやや
遅いのかもしくはタックルのバランス(竿のスペック以上に荷重がかかっている)か
かも知れませんので竿のスペックをもう一度確認して合った仕掛けの総重量(コマセの重さ含む)
にしてみてください。
エサ釣りだと仕掛けの垂らしが長くなるので竿のスペックギリギリより若干軽めのが
取り扱い良いと思います。
あとオイルですが差しすぎも回り悪くなる原因に思います。自分は使用品は少し枯れ気味にする様心がけています。

アブは昔名機とうたわれましたが現在ではどちらかというとジャジャ馬な方に感じます。
しかしながらあの渋さは他メーカーでは出す事はは不可能です。
同じアブユーザーとして末永く使用していただきたいと思っています。

アドバイスにならない感じで誠に申し訳有りません。

頑張ってみてください!。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる