ここから本文です

中指を伸ばしきっていると、薬指の第一関節が曲がらなくなるのはなぜですか? ...

neb********さん

2011/10/2901:58:48

中指を伸ばしきっていると、薬指の第一関節が曲がらなくなるのはなぜですか?

中指でなくとも、薬指でもいいんですが、手の指を一本、関節が一切曲がらないように押さえつけながら手の甲へ反るほどにピンと

伸ばしきっていると、他の指の関節を全て曲げようとした時、第一関節が曲がらなくなります。

一体なぜなのでしょうか?

閲覧数:
1,261
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/10/2914:00:13

実際に試してみると分かりますが、親指は他の4本の指全てをピンと伸ばしていようが、曲げていようが、独立して自由に動かすことができると思います。

これは、親指には独自の筋肉が多数あるため、他の4本の指とは独立して動かすことができるためです。

これに対して、人差し指(第二指)~小指(第五指)までは、小指には結構独立した筋肉もありますが、一本の筋肉の先の方が4つに分かれて腱となって運動を調節する筋肉が主に支配しています。例えば、曲げる筋肉としては浅指屈筋(添付図)や深指屈筋が、伸ばす筋肉としては(総)指伸筋があります。このため、人差し指(第二指)~小指(第五指)までは、親指と比較すると、独立して動かしにくい構造になっています。特に中指と薬指には全く独立した筋肉がないため、他の指と独立して最も動かしにくい指になっています。

http://nukite.web.fc2.com/structure.html
上記サイトの図や説明が参考になると思います。

実際に試してみると分かりますが、親指は他の4本の指全てをピンと伸ばしていようが、曲げていようが、独立して自由に動か...

質問した人からのコメント

2011/10/29 17:07:31

成功 なるほどー!どうもありがとうございます!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

q_a********さん

2011/10/2902:30:10

簡単に言うと、手の甲のあたりで指の腱同士が繋がっているために、ある指を伸ばすと、それと繋がっている指も伸びようとして曲がらなくなるわけです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる