ここから本文です

建築工事の見積書で工事をしてみないと工事代金が解らない項目の書き方はどのよう...

dfg********さん

2011/10/3117:36:56

建築工事の見積書で工事をしてみないと工事代金が解らない項目の書き方はどのように書けばいいでしょうか?

「工事費は掛った分だけ」今このように書こうとしているのですが、他にいい書き方があるのではと思い質問させていただきました。

閲覧数:
13,328
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sno********さん

編集あり2011/10/3123:05:06

見積もっている部材と、作業内容の内訳を金額と合わせて明記する。

その上で、『上記に記載無き事項が工事で必要となった場合には、別途追加請求させていただきます。』
あるいは、『上記に記載無き事項が工事で必要となった場合には、別途追加請求させていただく場合がございます。』

と記載する。

ただし、なぜ事前に見積もることができない項目が発生する可能性があるかは、きちんと口頭で説明する。
できれば、見積書に簡潔に理由も記載すれば、あとで説明を受けていないなどという『言った、言わない』みたいなトラブルは予防できますし、客側もただ単に口頭で説明されるより、紙ベースの項目を補足として説明を受けたほうが分りやすい。

少なくとも、プロとして仕事を受けるための見積書ですので、金額を明確に出来る部分と出来ない部分を明確に区分けし、理由と共に提示できないようでは信用してもらえないと思います。

失礼ながら、「工事費は掛った分だけ」みたいな書き方をされたら、受取るほうは『何のために見積を出してもらっていると思っているんだ!! 馬鹿にしているのか!!』 と思いかねません。少なくとも私ならそう思います。また、その言葉づかい自体も子供じみていて、私にはふざけているとしか思えないものです。

あなた自身も、商売をしているのなら、見積を受取る立場でもあると思います。
それらの見積書を良く見れば、免責事項や、除外事項などがさまざまな事柄を様々な表現を用いて記載していると思います。それらを参考にして、見積書の良い表現方法、記載方法、記載事項などを自分の商売に合わせていいところを真似していくことから始めてみられてはいかがでしょうか?
多分、私の記載例より、良い例は腐るほどあるでしょう。

見積書の書き方程度とはいえ、これだけでも書き方が悪ければ、程度の低い業者という先入観を持たれてしまい、せっかく良い仕事をしようと思っても、仕事を受注できる機会が少なくなってしまいかねませんので、がんばってみてください。

質問した人からのコメント

2011/11/5 16:27:07

厳しいけども優しい先輩に教わった気持ちになりました。この回答を参考に見積もりをやり直す事が出来ました。有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pno********さん

編集あり2011/11/100:54:35

「工事費は掛った分だけ」ーーこの記述はあまりにも稚拙です。

床なのか壁なのか、どの部位かは不明ですが、その部分は見積書にできるだけ細かく書きます。
床なら、土台○本、鋼製床束○本、ベース○枚・・・上記木工事・・・等々。
想定している工事が仔細に分かるように書きます。見積書を出すときに、している想定を説明します。
そうした上で、「隠蔽部分の工事については、解体後再判断とさせていただきます」と注釈を入れておきます。
こうしておけば、想定より難儀なことになっていたとしても、追加は分かりやすいです。お客様も一応安心しますし、損を出してしまって他で取り戻そうなどと考えなくても済みます。
もちろん想定よりも簡単だったら、多く見積過ぎた部材代は返金するのです。

しかし上記のような見積書が作れるのは、相当な経験者です。精進してください。

2011/10/3121:52:57

我にかえって下さい 請負師としては 失格ですよ これでは客に不安を与えるだけです 1万で終わる工事なのか100万かかる工事なのか
プロなら 概算 おーよそは わかるでしょうに・・・残念ですが 私が客なら 頼みませんね
「やってみなけりゃ わからない」=1度も経験がないと 自ら 証明するようなものです 違いますか??
仮に30万かかったとします (かかるとします)
20万で出すか 50万でだすかはあなた次第でしょう 勿論20万で出せば 10万の損ですが 客は喜びます
50万で出せば 20万儲かりますが 客は 少し考えるかも知れませんが かかっただけで 50か 60か70かと 不安を持たせたのでは申し訳ないです
請負は 「請けて 負ける」 いいときも 悪い時もあると 言う事です
1円も損をしたくないから 保証をしてくれ・・と思うなら 請負はやめる事です
きつい事 書きましたが あれ 付いているのでしょ 。

abl********さん

2011/10/3118:21:22

実費精算とする。で良いのでは。

kam********さん

2011/10/3117:50:18

分からない部分に「注釈」を付けて、

「なを、工事に伴い追加費用が発生する可能性があります」

「見積りは現在の分かる範囲で記入していますが、現場の状況により
予期せぬ追加工事の発生もありますので、ご容赦下さい」
と”目立つ様”に書くしかありません。

「見積りを渡す時には必ず”丁寧な説明をしてください”」

これを「怠ると、後々必ず揉めますから、ご注意ください!」
(インフォームドコンセント:同意と説明)と言うやつです。

参考までに。

wor********さん

2011/10/3117:41:59

別途工事で追加料金が発生する場合があります。でいいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる