ここから本文です

神奈川総合産業高校を受験したいのですが、内申が前期だと少し足らず後期でなんと...

sea********さん

2011/11/220:47:17

神奈川総合産業高校を受験したいのですが、内申が前期だと少し足らず後期でなんとか・・です。
前期の自己表現活動が結構ウェイトが大きいようで、対策を採らないといけないのですが

どんな感じで行われるのでしょうか?
グループ討論?個人発表?グループなら何人くらい?
過去のテーマはどんなものだったか、わかる方がいたら教えてください。
テーマは事前に発表があるのでしょうか?

どうしても行きたい学校なのでよろしくお願いします。

閲覧数:
1,345
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spa********さん

2011/11/313:58:29

在校生です。
前期だと少し足らず、ということですが、具体的にいくつぐらいでしょうか?
うちの学校は学力の上下幅が大きいのが特徴です。
自分も全然足りませんでしたが、なんとか前期合格できました。
委員長等特記できることがあればそれも補足に記入してもらえると幸いです。
さて、本題の自己表現についてです。
あくまで例として、去年の話をします。
まず、願書を提出しにいきますね。そこで、あなたの面接の時間はいつです、
という紙と一緒に自己表現のテーマについての紙を渡されます。
そこから試験までにテーマにそってどのようなことを話すかを考えます。資料として模造紙を使う人は模造紙も用意します。
テーマは恐らく理系か国際系のことだと思います。
試験当日はまず、5人ずつぐらいのグループに別れ、自己表現から始まります。
担当の先生と自分以外の4人にむけて発表を行い、全員が終わったところで、原稿の紙を渡されます。
原稿には、4人の発表をきいて、どのように意見が変わったかを書きます。
この文章もある程度考えてから行くといいです。制限時間は20分で、それが終わると面接会場に移動になります。
ここまでが自己表現についてですが、せっかくなので面接についてもお話しします。
面接は個人面接で、ひとりの先生から質問をうけ、もうひとりの先生が内容を記入します。
質問は、志願理由、好きな教科嫌いな教科、その好き嫌いの理由、入学してやりたいことなどでした。
それが終わると、各自で解散になります。
大切なのは自分の意見をしっかり持つことですね。
芯が通っていれば、面接や自己表現でも自然に言葉がでてきます。
まだ時間はあるので、後期の勉強、前期のイメージ作りなど、頑張ってください。

質問した人からのコメント

2011/11/6 21:21:45

降参 そうそうに回答ありがとうございました!大変参考になりました。成績が少し足りなくても可能性があるようなので、最後のテストを頑張って前期合格を目指します。
自己表現活動も自分なりに対策を考えられそうです。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる