ここから本文です

彼氏の日本語がおかしい。

rin********さん

2011/11/312:55:25

彼氏の日本語がおかしい。

皆さん、どうかお知恵をお貸しください。

彼の日本語がおかしいことについて、本当に悩んでいます。

彼は日本人で、もちろん家族兄弟も日本人です。

日本人として30年、日本語を使ってきたわけですが・・・

なんというか、おかしいのです。

常におかしいので、なにを言ったかほとんど忘れてしまったのですが・・・

一例をあげますと、だいたいこんな感じです。

「がんばっても仕方がない」

という言葉があるとしますよね?

それが彼の場合、

「がんばっても仕方があることもある」
「がんばれば仕方ないわけでしょ?」
「だけど、がんばっても!がんばれば仕方ないじゃん!」

こんな感じです。

こうしたおかしな日本語をきくたびに、本当にイライラします。

ちなみにおかしいのは話すときだけではなく、メールもです。

「ひと山越える」



「ひと波超える」

となっていたり・・・。

もう本当にどうしようもない彼です。

こんな彼の日本語を改善させるにはどうすればいいでしょう?

知識はともかく、せめて文法がもう少しなんとかならないかと思ってます。


本を読むように言いましたが、まったく読みません。


エピソードとしては、

お祭りの時に友達とふつうに電話していたら、そばにいた人から

「シャブ中ですか?」

と聞かれたようです。そのくらいひどい日本語を話します。


別れれば?という回答はご遠慮ください。

それが簡単にできれば悩んでおりませんので・・・

どうか宜しくお願い致します。

補足回答ありがとうございます。

訳さなくても伝わる、とのことですが、それはまさに彼が考えていることです・・・。
つまり自分が正しく日本語を使わなくても、私が訳して意味を汲み取ってくれるからそれでいい、と思ってしまっているんです。

間違える都度、根気よく教えていますが、本当に本人の自覚ですよね・・。

また彼は落ち着きがないタイプではないです。「それでいいじゃん」のように、落ち着きすぎていて困っています。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
26,036
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ada********さん

2011/11/314:32:18

残念ですが、おそらく彼氏の日本語はこのままでしょうね。人間、そう簡単に「弱点」や「短所」は治らないし、また、他人が治せるものでもない、と私は思います。
しかし、そういう彼には「あなた」がいるのですから、「あなた」が彼をフォローして差し上げればよいのです。それで良いのではないでしょうか?

とはいうものの、質問者様は困っている。どうするか。

こういう彼は、自身のその欠点?によってかれ自身がとんでもない苦境に陥り、心の底から反省するような経験がなければ、その欠点は治らない。肝心のかれ自身が治そうとしていないわけだから、そのくらいのお灸は必要だ。しかし、そんな素晴らしい偶然を期待したところで当てになるわけではないので、これはだめだな。
もう一つある。それは、彼がおかしい日本語を言った時、質問者様がチャンスとばかりにその日本語の意味を分りやすく言い直してくれるように頼んでみることだ。もちろんこれは決してあきらめずに根気強く行なわなければいけません。一回や二回なんてことではダメ。極端に言えば、彼がおかしな日本語を言った時は見逃すことなく必ず、分りやすく言い直すように頼むこと(もちろん、そのたびごとに聞くというのは、質問者様も大変だし彼もかわいそうなので、タイミングをよく考えて実行すること)。
そういうちょっとした地道な努力の積み重ねが大きな素晴らしい結果をもたらすのではないか。それしか方法はない。彼自身に反省の色は見えないようだし、期待なんか出来ない男なのだから。

お節介なことを書くようだけど、質問者様が怒ることを承知で書くけど、この彼氏、ダメな男だ。なぜダメか?
日本語がおかしいからダメなんじゃない。周囲の人間、特に(これは強調しておきたい)質問者様に甘えているふしが感じられるところがあり、だからダメだというのだ。ひょっとして、質問者様もそんな彼を良しとしているところがあるのではないか?だから、彼は質問者様に甘えているのではないか。さらにいえば、「類は友をよぶ」「同病相哀れむ」「同じアナの狢」なんていうけど、お二人は結構似た者同士なのかもしれないな。もし、そうならば私の書いたことなど気にせず、今のままでずっーといればよいでしょう。

もし、なんとか彼のその日本語を直したいならば、前に書いたように素晴らしい偶然は期待できないわけだから、質問者様ご自身の努力の積み重ねしかありません。もちろん大変なことだが、質問者様なら出来ると私は思う。だって、私からすればダメな男であるにもかかわらず、そんな男を捨て去ってしまうこともせず、知恵袋にまで一般的に考えて実にくだらない質問をしてまでも彼の欠点?を直そうと思う、それほどに質問者様は彼氏のことがおそらく好きなんだろうから。結果報告ヨロシクね。

質問した人からのコメント

2011/11/4 23:48:26

迷ったんですが、今回は一番ハッキリ言ってくださったadagiosmに!あなたの回答を見ていて、前に彼にテキストを書いてもらい、その添削していたことを思い出しました(笑。その頃から考えると改善はされたので、長い目でみていきます。仕事はお客様対応なんですが、顧客満足度は一番よかったようです。仕事ならいいんですかね?いったい何がいけないのか・・・悩みます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eig********さん

編集あり2011/11/404:33:18

う~ん。小さい子なら少しずつ直していけるんですけどね。
一番良いのは本や新聞を読むことだと思いますが、全く読まないみたいなので今からは正直難しいと思います(^^;
補足を拝見しましたが、貴女だけでなく周りにいた人が『あぁ。きっとこう言いたいんだな』と通訳のような感じで会話をしていたんだと思います。
ちゃんと相手に伝わるように話して、という風に言ってみるとか?
あまりお役にたてず、すみませんm(__)m

nul********さん

2011/11/319:05:45

自覚と努力で矯正できる性質もののかどうか、つまり言語に関する脳の働きに、治療を要するような問題がないかが気になります。素人判断はできないので、まず専門家に診てもらって、言語的な機能障害や発達障害などではないことを確認したほうがよいかもしれません。

言語障害といってもいろいろあります。吃音や失語症は(原因やメカニズムはともかく)、症状としてはよく知られています。
早口症(言語乱雑症)、遅口症などという言語障害もあります。
単語の音や語順が入れ替わってしまう症状(スプーナリズム)もあります。職場にこの症状のあるひとがいました。言い間違いが多いこと(本人は認識していない)以外、仕事での支障はとくにありません。治療できるものかどうかも不明。
そういう障害もあるということです。

mat********さん

2011/11/314:47:29

日本語が乱れてきているのは、今に始まったことではなく、彼に限らずたくさんの若者(30代も若者としましょう^^)が、本来の日本語を誤用しています。
その原因として、良くも悪くも、若者がたくさんの言葉を作ることがあります。
ギャル語、省略語、いろいろありますが、「言葉はこうあるべき」というルールが曖昧になっています。むしろわざと曖昧にして言葉遊びを楽しんでいます。そういった言葉を使う友達がたくさんると、いつの間にか自分まで影響を受けます。(この若者文化を否定するわけではありません)
その彼が、どんな環境で育ったか、どんな友達がいたかわかりませんが、学生時代から「言葉はこうあるべき」というルールに、そこまで頓着しなかったのではないでしょうか。
なので、「仕方がある」なんて言葉が生まれるんですね。確かに「ない」の反対は「ある」だから、「仕方がある」という言葉が出てきても思わず納得してしまいます。
私も30代なのですが、昔面白がってそんな言い回しを使ったこともあります。
ただ、それは間違っているんだという知識が、私にはあるし、ringdxさんにもあることでしょう。その知識があるから、「仕方がある」は、私は冗談で言うことはあるけど、本気で言うことはありません。
しかし、その知識が彼にはないので、もしくは曖昧になっていたまま30年間過ごしてきたので、今後長い目で直していくしかないですね!

具体的な方法ですが、えっと、彼はどんな仕事をしているのでしょうか?仕事をしている中で、きちんとしたビジネス言語を叩き込む方法がいいと思います。
目上の人との会話、仕事相手との会話、電話の受け答え、尊敬語と謙譲語の使い分け。
これらは、本などで勉強すると、知識としてはほんの少し頭に入りますが、実践して身につける方がてっとり早いです。
結婚式やお葬式に行く場面があれば、どんな言葉を使うのか、あらかじめ練習していくのもいいですね。
また、ringdxさんの両親と会話する場面なんてありますか?もしあるなら、さすがにかしこまった日本語を使うと思うので、いい訓練になるかと思います。

また、「人波越える」。こういった言葉遣いは明らかに勘違いですね。
これが会話だったら、思わず出てしまったってことも考えられますが、メールってことは、頭の中に暗記してある言葉を出したことになるので、彼の頭には「人波越える」とインプットされていたのです。
これはもう一つ一つ正しい言葉を教えていくしかありません。「間違った日本語」などの本で一緒に勉強したりして、長い目で、一緒に直していきましょう。

私も、妻が変な言葉遣いをして困ることがあります。でも調べると妻の母も同じ言葉を遣っていました。ですから、妻は妻なりの言語環境で育ち、間違った言葉に気づかず育ってきたのでしょう。
かくいう私も、たくさんの誤用があり、誰かに指摘されることがあります。
その彼も、ringdxさんも、それぞれの環境で育ってきましたよね。彼は、言語面ではハンデのある育ちかたをしてきたようですが、人間誰しも、何かハンデがあります。それを理解するのも、いいお付き合いなのかと思います。

お二人の経緯を知らぬまま、意見を述べてしまいましたが、何かしらのアドバイスになれば幸いです!
長文失礼致しました(>_<)

you********さん

2011/11/314:44:06

残念ながら、矯正するのは難しいかと思われます。

可能性があるとしたら、やはり仕事の上で支障が出ると本人が痛感した場合でしょうが、それも難しいですね。
「なんとなく通じていれば良い」という考えのようですからね。

私の知人は、箸が上手く持てずに過ごしていましたが、ある時期から必死に矯正しました。
「だってさ、自分の上司が変な持ち方だったら恥ずかしいじゃない。大事な商談なんかで」
との事でしたが、実に感銘を受けました。

そんな自覚を持てれば良いんですけどね。

hab********さん

編集あり2011/11/314:06:28

いや、彼は頭の回転が人並み外れて速いので、喋ってる途中で全て喋りきる前に結論まで行っちゃうんでしょう。本人は途中を省略したことで相手の理解が妨げられていることにあんまり気付いてないでしょうね。

「だけど、がんばっても!がんばれば仕方ないじゃん!」
訳すると、『頑張っても上手く行かないかもしれないけど、頑張ったんだから結果はどうあれ仕方がないじゃん』

「がんばれば仕方ないわけでしょ?」
訳すると『頑張ることしかできないのだから、結果を思い悩んでも仕方が無いわけでしょ』

「がんばっても仕方があることもある」
訳すると『頑張っても無理だとあきらめるんじゃなくて頑張れば上手く行く事だってあるでしょ』

「ひと波」
波乱万丈というくらいで、高低差を現すのに山じゃなきゃダメってこともないでしょう。

わざわざ私が訳さなくても、多分上記ぐらいはあなたにも伝わってるんでしょう?
おそらくせかせか落ち着かないタイプの彼でしょうから、シャブ疑惑(笑)も浮上したのでしょうが、まあ(ネタにもなるし)自然な愛嬌のある、あなたに対する思い遣り深い彼のように思えますのでメクジラたてなくてもいいんじゃないでしょうか?

あと、真面目な意見を言うと、彼の様な人が思いもかけず、何十年何百年残る名セリフを吐いたりするもんです。頭の中のもやっとしたイメージをずばっと直感的に言葉に出来る才能を彼は持っているのだと思います。文法は変でも頭の良い人です。

>補足
なるほど、まあ彼のお仕事は知りませんが、多数の前で物事を説明したり、プレゼンしたりする時にそれをやっちゃうとマズイかもしれない。彼は普通に喋ろうと思えば喋れるのですか?それともそういう機会は無いお仕事ですか?だとすれば問題ないと私は思いますけどね。

あなたの前や親しい人の前だけでそういう変な喋りかたなのだとすれば、彼はあなたの前では飾らない自分を自分自身の言葉でさらけ出しているだけで、彼のあなたへの信頼を示していると思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる