OSはXPを使用しています。エクセルなど、ローマ数字で・・・~Ⅷ、Ⅸ、Ⅹまで変換出来ますが十一・・・以降

OSはXPを使用しています。エクセルなど、ローマ数字で・・・~Ⅷ、Ⅸ、Ⅹまで変換出来ますが十一・・・以降 OSはXPを使用しています。エクセルなど、ローマ数字で・・・~Ⅷ、Ⅸ、Ⅹまで変換出来ますが十一・・・以降の表示の仕方が分かりませんので教えてください、お願いします。

Windows 全般3,311閲覧

ベストアンサー

0

ローマ数字は元来アルファベットをそのまま用いるのが正式です。 69なら「LXIX」「lxix」 日本の印刷・出版業界で、縦組みの行に収まるように「時計数字」というものをこしらえています。 WinXPか2000なら、11(XI,xi)と12(XII,xii)までは出せます。 小文字は参考欄でも表示できず、□ になりますが、コピペすれば変身して、ちゃんと表示されます。 入力法は、 Word2002以降: 半角で 216a[Alt]+[X] と打てば「XI」に変換されます。 その他の字のコードは参考欄参照。 Word2000 (2002以降も可) およびExcelなど: 全角 [ あ ] で [U][2][1][6][A][F5] と打てば、 IME パッド[文字一覧]が、目的の字にポインタの当たった状態で呼び出されるので、 クリックし、[Enter]で確定します。 【別法】 [挿入]>記号と特殊文字 [記号と文字]タブ(だったか?) 「種類」 [数字に準じるもの]を指定、 見付けたら選択して[挿入] http://:216a=Ⅺ,216b=Ⅻ;217a=ⅺ,217b=ⅻ

その他の回答(2件)

0

X以降が機種依存というより、ローマ数字自体が機種依存文字です。 XI、XII XV のようにXとI、Vを使うことはあります。

0

十いこうは機種依存文字ですので フォントをインストールしたり外字作成はできます(標準ではたいてい入っていません)が公の場では使わないで下さい。