ここから本文です

日本を抜いてGDPが世界第2位となった中国。 豊かなんですか? 尖閣...

ygx********さん

2011/11/623:37:01

日本を抜いてGDPが世界第2位となった中国。
豊かなんですか?



尖閣諸島のビデオ流出から、1年たちますが…
今もなお、海上を彷徨っているそうです………


中国怖い。。。

閲覧数:
144
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

いえいえ心配いりませんし、中国は豊な国ではありません。

国家としてGDPは確かに日本を追い越しましたが、「一人当たりのGDP」という角度でみれば、中国人は日本人の10分の1以下です。

中国は、細部に目を向けると、全人民がやっと衣食住をなんとか賄えるようになった・・・・・というレベルであり、まだまだ発展途上国なんです。

ですから、日本はアジアの先進国として、中国の国情にも配慮し、戦略互恵の観点からも、ODAなどの国際援助を継続して中国の安定と発展に寄与する責任があり、それは、ひいては日本国の国益になるという認識を持たなくてはなりません。


>>>尖閣諸島のビデオ流出から、1年たちますが…・・今なお、海上を彷徨っているそうです………中国怖い。。。


とありますが、

中国が怖いなんてとんでもないことです!

日本とアメリカ軍は、中国大陸のすぐ目と鼻の先である尖閣諸島で世界最高峰レベルの共同軍事演習をして中国を威嚇し続けています。

怖くて脅威なのは、逆に中国のほうであり、中国政府は日米に対し、ますます毅然とした対応をとらなければならないと、模索している最中です。

おそらく、御質問者さんが「中国怖い」という印象をお持ちになるのは、日本とアメリカが必要以上に「中国脅威論」を報道することを、日本のメディアに要求しているからに過ぎません。

そして、日本のメディアも、そのほうが視聴率が取れるから、ありもしない中国脅威論や中国批判報道をでっちあげてでも報道するので、多くの日本人が勘違いしている面があるんです。

中国は日本に対して、実際には、戦略互恵を結び、ともに恒久的な平和的関係をめざすことだけを望んでおり、それに対しては誠心誠意、取り組んでいますよ。

あまり日本のお茶の間ニュース報道番組に踊らされないほうがいいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jjw********さん

2011/11/700:32:02

中国はいつでも船をぶつけて、
いつでもデモをして、
いつでもイチャモン付けられる国家ですから。
裏づけは無くても正当性を主張する勝手な国です。

f12********さん

2011/11/623:57:20

人口は日本の10倍、面積は25倍、資源も持ってる大きな国ですからねぇ。


…なんでGDPはそんなに変わらないんだろう?と考えれば豊かかどうか知れます、国全体の合計では豊かですね。

oan********さん

2011/11/623:51:42

GDPが世界第2位となった中国へ

いまだにODAって

日本が一番おそろしいですよね!!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる