ここから本文です

真核生物の遺伝子クローニングについての質問です。 真核生物(きのこ)のゲノムに...

iwt********さん

2011/11/813:23:14

真核生物の遺伝子クローニングについての質問です。
真核生物(きのこ)のゲノムにおいてシークエンス結果より転写開始点(ATG)をみつけたのですが、そのすぐ上流にTATA配列は確認されず、60塩基上流に

TATAAGというTATA配列に似てる配列があるのですが、TATA配列がこのように上流びあることはあるのでしょうか。 教えてください。

閲覧数:
502
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

h_e********さん

2011/11/814:44:59

勘違いしていませんか?
ATGは転写開始じゃなくて翻訳開始でしょう。転写開始点から翻訳開始点まで5'UTRがありますし、第二エクソン以降に翻訳開始があるのも多いので、TATA boxがATGのそばにある理屈はないです。

質問した人からのコメント

2011/11/14 16:29:44

降参 ありがとうございます。 まだまだ、遺伝子について勉強不足でした。

お早い回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる