ここから本文です

冬に夏ワイパーはダメでしょうか? スノーワイパーとの差ってどのくらいありま...

i_t********さん

2011/11/917:11:30

冬に夏ワイパーはダメでしょうか?

スノーワイパーとの差ってどのくらいありますか?
北海道です

閲覧数:
15,573
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2011/11/917:27:47

夏ワイパーというか、普通のワイパーでも大丈夫ですが、北海道だとかなり気温が低くなるのと、雪の量が半端でないので、普通のワイパーだとゴム等がへたり、使い物にならないので、寒冷地用のワイパーを使用したほうが、雪のふき取りも安全ではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yam********さん

2011/11/1413:10:15

骨が凍らないようにカバーを施しているのでノーマルワイパーとは雲泥の差です。

北海道ですとその差は歴然です。

あと、若干ゴム質が違うようです。

red********さん

編集あり2011/11/1110:39:04

ワイパー開発経験者です。
他の回答も有りますが、特に気温の低い地域では雲泥の差です。
自分もスキー等で、実際に経験有りです。
夏用は骨の間に詰まった雪が凍って、ほとんど使い物にならなくなるかも。

試しに運転席だけ冬用使ってみては? 最低限の視界は確保できると思います。
それで試して、次の年につなぐ方法も有りかと。

yum********さん

2011/11/918:40:44

一番の違いは、ワイパーの拭き取り面を窓ガラスに押し付ける力が、冬用は寒くて雪が吹き付けても低下せず、均等にかかり続けることにあります。

他の回答者さんも書かれているとおり、夏用ワイパーは、骨組みの隙間に雪氷塊が挟まって押し付ける力が不均等になり、拭き残しが広範囲に生じて視界を確保できなくなります。
これが冬用ですと、骨組みを袋状のゴムで丸ごと包み込んでいるため隙間に雪氷塊が挟まらず、均等に力がかかり続けるので、拭き残しをある程度防ぐことができます。

北海道で冬場に車を乗るならば、冬用ワイパーは必需品だと思いますよ。

ちなみに、フラットワイパーは、太平洋側や札幌近郊なら代用品になると思いますが、道北など特に寒くて雪が多い地域では耐えられないようです。

なお、ワイパーのゴムそのものの耐寒性や着氷防止性能は、夏用も冬用もそんなに差はないと思います。少なくとも、そこまでの価格差は現れていません。
マイナス20度以下で全く硬化しないゴムは、本来、かなり値が張るものです。
ですので、ブレードへの着氷と端っこの吹き残しは、程度の差はあれ冬用でも生じます。

oya********さん

2011/11/918:36:11

私、北国です。

スノーワイパーとの差から言いますと雲泥の差です。
地域的に冬はスノーブレード以外使えません。

夏用のワイパーブレードはフレームに雪が付き
気温や走行時の風によって冷され
文字通り凍ります!

前出の回答にフラットワイパーなら良いとありますが
北海道では無理です。
青森、秋田、岩手も無理です。
フラットワイパーで過ごせる様な、生易しい雪では無いです。
(経験済みです)

少し価格は高いですが、スノーブレードにしましょう
それが後々一番安上がりですよ。

iz_********さん

2011/11/917:31:45

雪の量が多いと通常のワイパーの場合にはブレードの骨の部分に雪が蓄まり固まりになってしまい拭き取りに支障が出る事があるので、スノーワイパーの方が安心だと思います。

可能であれば、フラットワイパーに交換するのも一つの方法かと思います。
フラットワイパーはスノーワイパーの代わりにもなりますから、一年中それ一本で大丈夫だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる