ここから本文です

司法書士の法律相談について訴訟額が140万円を超えており、地方裁判書にて行わ...

sak********さん

2011/11/1023:07:56

司法書士の法律相談について訴訟額が140万円を超えており、地方裁判書にて行われている裁判においては、法律の相談をする事は、弁護士法における非弁行為になるのでしょうか?

閲覧数:
410
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mpr********さん

2011/11/1100:47:52

あくまでも法律相談ですから、非弁護行為とは関係ないですね。
法定代理人として地裁には出れないだけです。

まあ司法書士は、法律の知識はあっても戦い方を知りませんので、弁護士に依頼した方が無難かと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

xxx********さん

2011/11/1121:05:53

違法です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
簡裁での合意管轄でも違法です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる