ここから本文です

交通事故の後遺障害自賠責で14級、その後労災で12級が認定されました。まだ労災か...

アバター

ID非公開さん

2011/11/1221:15:46

交通事故の後遺障害自賠責で14級、その後労災で12級が認定されました。まだ労災から認定書は届いていませんが、相手任意保険側には労災担当者から連絡がいっています。現在は任意一括で自賠責14級での賠償金の提示は

2度受けていますが、異議申し立てをしたいと考えています。労災の認定書が届いてから私が相手自賠責に直接、異議申し立てを行うのでしょうか?それと、もし自賠責が14級のままだと、任意保険会社の損害賠償額の算定は、労災が12級でも変わらないのでしょうか?詳しい方々からのアドバイスをよろしくお願いします

閲覧数:
9,146
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sam********さん

2011/11/1221:45:45

労災と自賠責の後遺障害の認定は自賠責が労災の認定基準を準用しているというだけで、まったく違うものと考えてください、。したがって労災の認定を理由に、自賠責に異議申し立てをしても相手にされません。

なぜなら労災は局医の対診を経て後遺障害が認定されますが、局医の主観にとらわれる場合があり自賠責の認定のものの見方と大きく乖離する可能性があるからであろうと思います。

従って貴方は貴方の地方の労働局企画課に個人情報開示請求をして、貴方の障害に対する局医の意見書、労基の職員の復命書を取り付けて検証し、新たなる医証を取り付け異議申し立てをするというようなプロセスをしないと異議申し立ての12級認定はないと考えてください

アバター

質問した人からのコメント

2011/11/19 18:39:23

皆様ありがとうございます。大変参考になりました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

roc********さん

2011/11/1300:52:14

損保会社で人身事故の担当者をしています。

samaxyzlunchさんのご回答をベストアンサーに推薦いたします。jinsai_jiko110banさんのご回答についても、ぜひ参考になさってみてください。

yc_allabout_yasmatuuraさんのご回答中に、後遺障害等級に応じた「慰謝料(逸失利益を含む)」として金額が明記されています。慰謝料はともかく逸失利益は「算定基礎年収」「労働能力喪失期間」によって算定されるものであり、それらの情報が無い状況でなぜ具体的な金額を示すことが可能なのか理解に苦しみます。根拠の無い皮算用のレベルのように思います。

【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

松浦さんの画像

専門家

編集あり2011/11/1421:15:27

自賠責保険の後遺障害の認定基準は、労災の認定基準を準用していますが、労災保険の方が制度趣旨より、甘く認定されます。

個人で異議申立をされるなら、労災の等級決定事項の情報開示を行い、どのような理由で後遺障害12級に認定されたか内容を精査して、異議申立をするべきでしょう。

しかし、これらの認定理由は医学的な専門用語も含まれており、異議申立の書類作成は、高度な専門性を要します。
個人の申請は、労力を時間給に換算すると苦労の割には、効果は低いようです(今までの知恵袋の質問や回答より)。

専門家に依頼すると、もちろん費用が掛かりますが、後遺障害14級9号なら、異議申立の結果変更なしでも、通院慰謝料とは別に、後遺症慰謝料(逸失利益含む)、約200万円程度(裁判基準ですが)、増加します。
後遺障害12級13号だと約900万円程度(裁判基準ですが)、増加します。
http://www.mutiuti110.jp/kekkaichirei.html
http://www.jiko110.org/settlement/settlement.html (私の業務実績の一例です)

裁判基準でなければ、後遺障害14級9号は75万円程度です、後遺障害12級13号では300万円程度でしょう。

また、裁判基準で請求できて、その金額辺りで折り合いがつくのは、弁護士か行政書士の専門家に依頼した場合です。

よって、後遺障害慰謝料(裁判基準)‐専門家の費用と損保会社の慰謝料とどちらが、得か検討する余地があるでしょう。

まずは、弁護士(行政書士)特約など、家族やご自身の自動車保険で利用できないか調べてください。

大変だと思いますが、頑張ってください。
以上です。

尼崎市(大阪)の交通事故・後遺障害専門の行政書士が回答致しました。

参考HP
http://jiko110.org
http://mutiuti110.jp
http://minjihoumu110.com/

専門家プロファイル 専門家プロファイル(外部サイト)

jin********さん

編集あり2011/11/1222:45:07

開示請求しても、自賠責は態度を硬化する可能性も有ります。それを基に訴訟した方が良いと思います 開示請求の中身の医師の所見は黒く塗られており開示されません。審査官に意見書を要求すべきです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる