ここから本文です

6ヶ月後の診断書について

mze********さん

2011/11/1417:22:20

6ヶ月後の診断書について

交通事故にあい、6ヶ月間、大きい病院で月1回診察・他の病院でリハビリをしています。
6ヶ月たったので診断書を両方の病院に書いてもらってくださいとのことでした。
書いてもらったところ、診察を受けている病院は腓骨神経麻痺のみ、リハビリの病院は腓骨神経麻痺・尺骨神経麻痺とかいてありました。
診察のみの病院は手の痺れが残っていると伝えているのに書いてもらえませんでした。また、両病院、足首が90度より上がらない・足の指も上にがらないことは詳しく記入されてません。もし後遺症認定になる際、書かれていないことで不利になってしまうのではないかと心配なのです。
この、診断書はどのような理由でつくらなければならないのでしょうか?また、書かれている内容が違う場合どうしてらよいでしょうか?どのような判断になるのでしょうか?

閲覧数:
402
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2011/11/1719:04:52

診断書がどこに提出するものなのかがわからないので回答しにくいですが、保険会社に治療費の請求をするためのものなら、それほどくわしくなくても大丈夫だと思います。
また、足首や足の指が上がらないことは、診断名に腓骨神経麻痺と書かれているため特に心配はいらないと思います。
手の痺れに関しては、日常生活に問題がないと判断されたのかもしれませんが、リハビリ病院の方に尺骨神経麻痺と書かれているのでいいのではないですか。

今後、今の診断書の内容で不十分ということになれば、その時点で診断書に追記してもらうこともできるのではないでしょうか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる