ここから本文です

固定資産税路線価格の評価替えについて、3年に1度の周期と聞いていたのですが、

rai********さん

2011/11/1422:20:31

固定資産税路線価格の評価替えについて、3年に1度の周期と聞いていたのですが、

固定資産税路線価格の評価替えについて、3年に1度の周期と聞いていたのですが、
税務署に行って確認したら22年度も評価替えをしていて路線価格が変わっておりました。
ウェブサイトでは確認できなかったのですが、実際には毎年変動していくものと理解していたほうが良いのでしょうか?

閲覧数:
560
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2011/11/1422:47:42

固定資産税評価額と路線価は別物です。
前者は3年ごと、後者は毎年です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

myi********さん

2011/11/1521:41:08

税務署で確認されたということは国税である相続税路線価であると推測されます。
固定資産税は地方税でありますので、各自治体で確認出来ます。

毎年、新聞やテレビなどで地価公示価格というのが発表されるかと思いますが、
相続税路線価は公示価格の8割
固定資産税路線価は7割がおおまかな目安です。

固定資産税はご存知のとおり基本的に3年に一度評価の見直しがあります。
しかし、土地に限っては土地の価格が下落している時に限って平年度においても下がる場合があります。
これは、路線ごとに下落の有無、下落率が異なりますので該当しているかは自治体で確認してください。

get********さん

2011/11/1423:01:55

相続財産評価のための路線価は、毎年。
固定資産評価のための路線価は、3年毎。
前者は、国税庁HPで公開されている。
後者は、市町村HP叉は役場で公開されている。
両者は、別物。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる