ここから本文です

カルマについて疑問です。 ここで過去に、「動物にはカルマがない」という回答...

pla********さん

2011/11/1500:20:21

カルマについて疑問です。

ここで過去に、「動物にはカルマがない」という回答をもらいました
理由は、動物にはエゴがないからだといいます

それは納得できるんですが、ってことは動物は

カルマが無いのに病気や、虐待など不幸にあってるんですね?

人間なら不幸があると、カルマの浄化だと
受け入れられることもできるでしょうけど

カルマがないはずの動物が、
同じように苦しんでいる状態があるなら
カルマと不幸は関係が無い と言えませんか?

あっても無くても不幸(試練)が存在するなら
カルマなんて存在しないのと同じではないですか?

閲覧数:
1,962
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fok********さん

編集あり2011/11/1506:46:55

そもそも絶対的な不幸なんて存在しません。

同じ出来事でも、 幸か不幸かはその人の判断より変わります。

たとえば、まったく同じ状況で事故に合った2人がいたとします。
ある人はこの程度のケガで済んで良かったと言い、
ある人はもう人生終わりだといいます。

事故が起きたという現象そのものがカルマの解消であって
その後、幸と思うか不幸と思うのはその人自身の思考でしかありません。

動物が病気や虐待で不幸だ というのは人間側の勝手な判断ですね。

病気はその種を進歩させる手段かもしれませんし、他の動物に
襲われることも、逆に襲うこともあるわけですから虐待が動物に
とってカルマとはいえません。
動物の場合はその種全体の視点で見る必要があります。

カルマを 試練と見るか、霊的バランスを取り戻し更に進歩できるチャンス
と見るかも本人の見方次第です。

質問した人からのコメント

2011/11/22 01:22:54

どうも

>動物の方が器が大きい
人間は成熟して行詰まってる感じがします

>カルマとは元は仏教
根源はバラモンですかね
初期仏教は魂を否定する解釈もあったような

>法則性として存在
何が正しいのかなんて誰もわからないでしょうね
自分以外の幸不幸も

>動物にもエゴはあります
言われてみれば多少あるかもです

>見方次第
信じる信じないかですね

>人間にマイナスのエネルギーを向けない術
自然体であることは素晴らしいですね

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ala********さん

2011/11/1507:31:13

動物の魂は人間の魂より多くこの地球で
修行をされてきていると思います。

人間に宿る魂が幼いから制御回路も複雑なものが
必要で、大脳が一番必要になるのだと思います。

不幸だと感じることが出来るのも動物に宿っている
魂のようにまだ学びができていないからだと思います。

動物に宿られるまでには人間というもので同じような
苦労を積み重ねてこられて、動物がみせる
威嚇というものは憎しみとか怒りではなく、
自己防衛なのでそこには悪意という
負のエネルギーは存在していないと思います。

動物はストレスを感じると病気になるようになっていると
思います。
人間はストレスを感じると逆に病気になりにくくされてしまうと
思います。
なので心の病と呼ばれているのは生命維持のために
臓器を守るための副作用の脳内麻薬の禁断症状の副作用
なのだと思います。

動物は人間にストレスを感じると潰瘍が出来たり毛が抜けたり
して寿命を縮めようとされると思います。

それは人間にマイナスのエネルギーを向けない術なのだと思います。

憎しみを持たないから、肉体は悲鳴をあげても魂は大丈夫なのだと
思います。

人間が動物に癒されるということは魂の器は動物の方が上なのだと
思います。

だから飼い猫や飼い犬の寿命が短いということは飼い主の災い
を全て受け持って人間の魂の修行を続けさせてあげようと
懸命に身代わりになってくれるわけです。

家庭内でけんかばかりしている家庭にいるペットは決して
恨んだりせず、家庭内のよどんだエネルギーを全て浄化
してくれるから無償の愛を出せるすばらしい存在なのだと
思います。

その動物を私達は食させていただく訳だから、恨まない
で命を分けてくださることに感謝して食事をするという
ことが幸福に繋がるのだと思います。

dem********さん

2011/11/1505:53:59

カルマとは、元は仏教、ヒンドゥー教の思想、日本で言うところの「業(ごう)」です。
動物にカルマがないというのは、キリスト教、ユダヤ教の動物には魂がない(だから人間が食べても構わない)という考えから出ています。

ようするに、キリスト教と仏教をごっちゃにして考える人がいるから、おかしな事になるんです。よくある「神仏混淆」の例ですね。

oka********さん

2011/11/1504:18:31

はっきり断言します

カルマはあります

間違った情報をお聞きになったようですね

人間が理由があって動物になっている場合も多いんですよ

狐が代表格です

人間という良い名前を貰っていますが

人間は最後に作られた

一番未熟な生き物です

もし人間の方が未熟でないなら

もっと他の動物と仲良く平等に暮らしています

他の動物の方が器が大きいから

我慢してくださっているのです

欲が少ないですからね

人間が一番未熟だから

周りが見えず

動物(先輩)のことを馬鹿にするんじゃないですか

学生が大人を見て

汚い、大人になりたくない、大人は最悪

と勝手な偏見で目上の人を馬鹿にしているのと同じです

動物は凄く器の大きい愛のある生き物です

中には元人間もいますし

動物から動物(人間)にも輪廻します

近い内に科学的に表明されます

ari********さん

2011/11/1501:00:40

動物にカルマがあるかどうかは【わからない】というのがより相応しいのではと思います。

カルマという法則性自体人間が考えたもので法則性としては何ものにも存在するはずです。

唯一【意識】という概念の中に存在するカルマの解消は人間にはできますが、他のものは同様のものを受け入れる事でしか解消しないのではないでしょうか・・・故に他の動物は同じことを何度も繰り返していく。

>カルマがないはずの動物が、
>同じように苦しんでいる状態があるなら
>カルマと不幸は関係が無い と言えませんか?

>あっても無くても不幸(試練)が存在するなら
>カルマなんて存在しないのと同じではないですか?
@苦しみや不幸は意識の概念の中にあります。
それ自体を意識するすべを知らない動物にとってそれが不幸であるとか苦であるとかは客観的な人間の判断であり、
当の動物にとって苦であるか不幸であるかは【わからない】とすべきでしょう。

苦は楽があるから苦が存在する訳で何をもって動物の苦とするのか?
何をもって不幸とするのか?と言うことでしょう。

mic********さん

2011/11/1500:25:06

動物にもエゴはあります。
自己生存の本能というものです。

それをカルマだと人間が決めつけて言うのは勝手ですが
カルマと不幸は関係が無いのは当然だし
カルマなんて存在しません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる