ここから本文です

【ネタバレ】FF零式のクリア後について

aam********さん

2011/11/1503:23:36

【ネタバレ】FF零式のクリア後について

現在二周目の二章です。
一周目を終えても作中の様々な謎が解決しなかったのと、マザーと0組の関係などわからなかったので、いろいろネットで調べていると某大型掲示板で「16の座」と言う言葉を見付けました。
ティスとジョーカーは元々16座だったけどここからあぶれたというような内容でした。
この16座って何のことでしょうか?自分でもいろいろ調べてみましたが、それらしいものは見付からず・・・。
二周目を進めて行けば出てくるのでしょうか?
もしも出てくるようでしたら、申し訳ありませんがネタバレなしでお願いします。

閲覧数:
3,762
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2011/11/1520:35:13

クリスタリウムの『人物ノ解説』のアレシア、ティス、ジョーカーの項目で語られています。
ここの内容は2週目を進めるor攻略で埋まるかと思います。

一応ネタバレ防止でここまで書いときます。

質問した人からのコメント

2011/11/23 02:07:37

降参 無名の章の最終節はまだ出て来てないので、ネタバレしなかったhirohirosa110さんにBAを差し上げます・・・!

「ff零式 ネタバレ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rem********さん

2011/11/2000:18:16

・マザーは本当にマザー。Noメンバーを作った人。・・・人というか神
・【無名の書 最終節】にNo.メンバーの元となった「座」ってのが書いてある。最初は1つだったけど、16→12の座になった。この12の座が元となってNoメンバーが生まれ、マザーに育てられていった。どうやって生まれた(作った?)かはよくわからない。というか無名の書がわかるようなわからないような書き方されてるからなんとも。まー、「座」が元になったのは確かっぽい。
・16→12の過程で失ったのは「恐れ」「愛」「苦しみ」「老い」。「苦しみ」「老い」はティス&ジョーカーの元。「老い」がティス、「苦しみ」がジョーカー。この4つはマザーから不要と判断され捨てられた。(ティス&ジョーカーの無名の書より)が、「老い」「苦しみ」からティスとジョーカーが生まれた。でも、不要な座から生まれたのでマザーから育てられなかった。それでも一応母親なのでマザーor母様と読んでるが。
・7章後半クリムゾンミッション「マキナの戦い」で最後にティスとジョーカーがマキナに対して自分たちと似てると言ってる。失った座で残ってるのは「恐れ」と「愛」。マキナは死んだ人間の記憶を忘れる自分を「恐れ」てルシになった。レムは不治の病ながらもNoメンバーを信じ続け、マキナも信じ続けた(ルシになってマキナ殺しかけてるが)・・・これって「愛」?んー・・・でも、これだとマキナとレムがクリスタルジャマーの影響を受けないはずだから違うよなぁ。でも、捨てられた座だからなんか違うのかも。生まれるまで時間がかかりすぎたとか。
・マザーが世界をループさせる時にNoメンバーの魂は特別に転生させてるっぽい。ケイトが前にもこんなことがあった~とデジャヴったり、クイーンがアカシャの書をいきなり読めたのも魂に記録されてるから。まぁ、記憶的には曖昧らしいが。

引用です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる