ここから本文です

半月板損傷についての質問です。 8月運動中に半月板を痛めたようで、その時は...

tom********さん

2011/11/1610:28:45

半月板損傷についての質問です。


8月運動中に半月板を痛めたようで、その時は正座やしゃがむ動作が出来ませんでした。


現在は深屈曲すると痛く痛みが暫く続きますが、それ以外は痛みはあまりありません。


病院では引っ掛かり感があるため手術を勧められています。開けてみないと分からないが、縫合を検討されています。


本日診察で仕事の関係で復帰時期を聞きました。


縫合なら三週間入院、五週間松葉づえ、仕事復帰が早くて2ヶ月と言われました。


通常、入院期間や松葉づえの期間はこんなに長いものでしょうか??

受診した病院はスポーツ整形のある、整形外科に力の入れている病院ですが、手術してくださる主治医が膝専門医でないことが気になってしかたありません。宜しくお願いします。

補足皆さん、質問に対してのコメントを沢山いただき本当にありがとうございます。
一つ質問があるのですが、
日常生活をおくるだけなら痛みがほとんどなく、しゃがむなど深く曲げた時に違和感や軽い痛みがあります。その程度で手術すべきでしょうか??保存の方が痛みが少ない、スポーツも出来るということはないでしょうか??MRI上も少し線が入っているくらいで軽度だと言われました。予後的な所が心配です。よろしくお願いします。

閲覧数:
16,715
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

編集あり2011/11/2101:08:31

半月板縫合は、日帰り手術も行われていて、入院するとしても3~5日程度です。

他の医療機関を受診してみましょう。実は、縫合はあまり積極的に行われていないので、手術を勧められない可能性があります。


補足…完全に断裂していても、必ずしも手術が必要とは限りません。軽度なら手術の可否について、セカンドオピニオンを求めることをお勧めします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

maa********さん

2011/11/2309:38:43

学生です。

自分も14日に総合病院のスポーツ専門の整形外科で左膝外側半月板損傷の手術を受けました。

状態は、半月板が断裂していた状態で、損傷が酷かったので半月板の2/3を取りました。

手術の説明の際医師には“半月板を縫合すると言う方法もありますが、半月板自体にはほとんど全くといっていいほど血が流れていないので、半月板の縫った場所がくっつくということは無いからお勧めしない”と言われました。

松葉杖は膝が完全に伸びるようになるまでの1週間だけとのことでした。

というわけで、自分は削ってもらうほうを選びましたが、今では通常時は痛みはありません。

膝の曲げ伸ばしがまだ不十分ということで術後2週目に入った今でも松葉杖は持たされてますが、普段はつかいません。


半月板損傷を放置しておくと、膝が変形する変形性膝関節症になる恐れがあると聞きますので早めの対処を勧めます。

koc********さん

2011/11/2309:16:44

先週の15日に半月板の内視鏡手術をしました。
私の場合は、外側の半月板が割れていてそれを切り取る部分切除をしました。縫合は時間かかるし部分切除がいいと思います。縫合は時間かかるし場所によれば血流が通ってないので再生できない例もよく有りますよ。

tad********さん

2011/11/1616:55:40

半月板は、切除してしまえば症状はなくなりますが、クッションの役割をする組織がなくなるため将来的に軟骨が壊れていくと言われます。そのため、近年は半月板の損傷はできるだけ温存、可能な限り縫合してでも残すというのが膝専門の周知の事実です。もともと血流がそれほど良くない組織のため、縫合しても皮膚のようにすぐにはくっつきませんから、2-3週程度の固定は必須です。その間入院が必要か否かは、主治医と患者さんとの話し合いで決められます。安静度(主治医やリハビリ担当療法士との約束を守ってもらえるか)がきちんと守れる方であれば、極端な話日帰りでもいいですが、術後は痛みや浮腫み、傷の具合もあるため、数日から数週間入院しても問題ないと思われます。日帰りとは聞こえは良いですが、帰って疼いてまた病院に来るという方は少なくありません。外国では保険の関係上デイサージャリーが流行るだけで、体に良いかどうかは別問題です。その後、固定を外しても無理をすると再断裂するため、松葉杖からの歩行練習が一定期間必要で、仕事内容にもよりますが、極端な話、重労働やスポーツであれば3ヵ月くらいを要することもあります。主治医と十分相談して治療を進めるべきです。専門か否かは難しい判断ですが、膝の半月板の手術は一般的に行われるため、専門でなくても十分可能です。しかし、もともとの癒合率が60-70%程度であり、どの部分をどの程度縫合するかは専門医の方が経験上良く知っているのは事実です。もちろん手術手技や時間も専門医の方が有利です。スポーツ整形がしっかりしていて、症例数が多ければ一定の安心感はあると思われます。

raa********さん

編集あり2011/11/2109:45:57

椎間板が破裂した状態だと思います。これを縫合して治す手術ですから2ケ月掛っても仕方がないです。別に膝の専門医でなくても整形外科医なら大丈夫です。

補足へ、半月板損傷の診断が付いていますので予後の事も考えて根治治療の手術をしてしまった方が良いと思います。今のままを軽視して運動などをすると結局手術は決定的な事になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる