「当局」という言葉の意味が辞書を引いてもよく分かりません 郵便局などの局と名のつく機関が自らのことを「当局」と呼ぶことは分かるのですが

「当局」という言葉の意味が辞書を引いてもよく分かりません 郵便局などの局と名のつく機関が自らのことを「当局」と呼ぶことは分かるのですが 「学校当局」「大学当局」(英語のauthorities)などのように使われる当局の意味が分かりません 辞書には「あることを処理する任務に当たること、その事を担当すること。また、その人・機関」と書いてありましたがさっぱり分かりません どなたか分かりやすく説明していただけると助かります

日本語1,498閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

4

「当局」は、元々、その機関名や部署名、または当事者達をハッキリと限定すると都合の悪い場合やハッキリと限定できない場合に曖昧に指し示すのに用いられる言葉ですから質問者さんがさっぱり分からないのも無理ありません。例えば、ご質問文中にある「学校当局」「大学当局」は、「報道」や「ある思想をもつ人、団体」などが学校や大学の行動を非難するときに用いられています。「学校当局はイジメの事実を隠していた」とか「我々の抗議にも係わらず、学校当局は卒業式での国旗掲揚や国歌斉唱を強要した」などです。このような場合の「当局」は「学校・大学を運営するしかるべき部署または人々」を婉曲に指しています。「学校当局」を「学校」や「学校側」としても意味は通じます。ただ、同じ「当局」を使っても「治安当局」や「中国当局」などの場合は、もう少し意味がハッキリします。「治安当局」は「治安を担当している部局・機関」、「中国当局」は「中国の政府機関」の意味となります。辞書にはこんなに長々と書けませんから「あることを処理する任務に当たること、その事を担当すること。また、その人・機関」となっているのです。何れにしても何らかの事情で機関名や部局名、部署名、責任者の職位、担当職位などを曖昧に示す言葉です。報道で良く使われる「関係者」とか「消息筋」とか「政府筋」「権威筋」などと同じ系統の言葉です。郵便局などの「局」は「部」や「課」と同じように「前につく言葉の任務を果たす部門・機関」のことですから意味が異なります。

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

まだ少しもやもやしている部分はありますが、大方理解できました 非常に助かりました。ありがとうございます

お礼日時:2011/11/30 18:23

その他の回答(3件)

1

もともと、使われだしたのは、「捜査当局」「関係当局」じゃないですか? FBIとか、CIAとか、麻薬捜査班とか、そんな名前を、いちいち、報道の文章に入れたくない所からではないかな。 当初は、ぼかす為。 警察の場合は、捜査当局と言われますよね。

1人がナイス!しています

0

辞書には「あることを処理する任務に当たること、その事を担当すること。また、その人・機関」と書いてありましたがさっぱり分かりません これ以上わかりやすく説明出来ないでしょう 日本語理解力の問題かと思います

0

「当局者」(局に当たる者)の省略です。 「局外(中立)」、「局面(打開)」などの「局」です。 「難局に直面する」などの「局」もこれです。 「局」には「シチュエーション」に相当する意味があります。 超意訳:「問題担当機関」 問題(局)を担当(当)する機関(者)→当局者 誤解:「当該機関」 「局」を「部署」「機関」と取ってはいけません。 「当」が「当方」、「当職」、「当大学」などの「当」でないことは言うまでもありません。 あくまでも「局二当タル」で、「当」は他動詞、「局」はその目的語です。 当 レ 局 >なんきょく0 【難局】 重大な問題がせまっていて、処理のむずかしい事態。困難な局面。 ―に直面する ―を乗り切る ―に当たる http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E9%9B%A3%E5%B1%80&stype=0&dtype=0&dname=0ss 最後の用例「難局に当たる」の「局」、「当」です。 「当路(者)」、「当事(者)」なども似た成り立ちの言葉です。