ここから本文です

2.5インチIDE HDDについてお聞きします。 ハードディスクの大容量化が進んでい...

uiy********さん

2006/3/1020:06:19

2.5インチIDE HDDについてお聞きします。

ハードディスクの大容量化が進んでいますが、大容量になればクラッシュの危険性も増すのでしょうか ?

逆に安全な容量とかはあるんでしょうか ?

閲覧数:
717
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oxo********さん

編集あり2006/3/1119:42:38

HDDに異常をきたす要因は振動や温度や湿度や腐食です。
サーバー用途では、それらを防ぐの技術のためにある程度容量が犠牲になるので、その結果一概には言えないとはいえ容量と信頼性にある程度関連性ができると思います。
ですが、あくまでもしっかり温度や湿度が管理され安定して動作するテスト環境やサーバールームなどでのHDDの話です。普通の民家やオフィスのような過酷な環境で使っている分には、容量の差に気を回す程ではありません。容量に関係なく結露や強い振動で壊れることの方が多いです。
また、サーバー向けと家庭向けHDDでは設計理念の違いでの容量の差であり、同じシリーズの容量違いというくらいでは、メーカーの発表する故障率も変わらないようなのでその程度です。
http://mcn.oops.jp/wiki/index.php?HDD%2Fterm%2F%BF%AE%CD%EA%C0%AD
http://www.13hz.jp/2004/03/post_7.html
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060223/230496/?ST=itpr...

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tuk********さん

2006/3/1101:21:41

確かに皆さんの意見にも一理有りますね

自分の意見は

今この瞬間で販売されている 100Gと250Gのどちらが危険性が有るかといえば250でしょう。
なんせ、250Gの方が新しい未知の技術を使っているんですから....
ですが100Gが出たばかりの頃の100Gと80Gを比べたら 今の250Gと同じ位の危険性は有るでしょうね?

つまり 値段がこなれて来た頃の物を買った方が多少は危険性は低くなるのかな?とも思います
やっぱり最新の物より少し古い位の方が良いって事かも...
でも 逆にもっと古い500Mで何万もしてた頃のHDDよりは最新のHDDの方が技術革新のおかげで 新品同士を比べても 危険性は断然少ないでしょう

2006/3/1021:34:36

容量が大きい分、損失が大きいという意味でクラッシュした場合のリスクは増します。

一方、MTBFや故障率という意味であれば、容量による違いはありません。

elg********さん

2006/3/1021:19:43

もっともらしい事を言う人いますが気にする事は有りません。
16Kとかの時代からHDDつき合っています。

ss_********さん

2006/3/1020:20:43

特にはないですが、同じ容量でもなるべくプラッタの枚数が少ない方が良いかもしれませんね。
部品点数が少ないほど信頼性も高いでしょうからね。

ただそんな事はあまり気にしなくても良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる