ここから本文です

英語圏で生活したい。社会人です。

for********さん

2011/12/1018:42:26

英語圏で生活したい。社会人です。

28歳になったばかりの女性グラフィックデザイナーです。今の会社でWebデザインも少しやっています。英語を学んでいた学生の時、9.11のために計画していた留学に行けないまま日本で就職しました。結婚して動けなくなる前に、旅行ではなく海外で生活してみたいという気持ちが消えません。色々と調べてはいるのですが、自分のような条件を持つ人にはどんな方法がフィットしているのでしょうか?

・英語のレベルは日常会話がなんとかできるレベル。リスニングにはあまり自信がないのですが、旅先でのやり取りくらいは出来ます。手紙やメールのやり取りもできます。もっと自由に使えるようになりたいので勉強中です。最初は語学学校に通った方がよい気がします。
・学生さんのワーキングホリデーの過ごし方でよく聞くように、レストランでアルバイトしながらというのはちょっと…というかんじです。帰国後のことも考えて、デザインに関わる仕事がしたいです。(作品集は作っています)ワーキングホリデーを利用して行くのも30歳までとリミットが近付いています。
・ビザにもよると思いますが、1年くらいはいたいところです。

自分で求人を探して行くのがいいのか、ワーキングホリデーを利用しデザイン系の仕事に近いものを選んで生活するのがいいのか、また住む所や手続き等トラブルが少なくて済む方法はどんな方法があるのか、費用のことなど、少しでもいいので教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

閲覧数:
494
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

e36********さん

2011/12/1104:20:27

英語圏で仕事がしたいのか?生活だけしたいのか?で随分ハードルが変わります。
前者はVISAが必要ですので、あなたでなければ仕事ができない!って認められないとVISA発給されません。
つまり仕事の成果とVISAサポートしてくれる会社を見つけないといけません。
後者はワーキングホリデーでも留学でもいいと思います。旅先でやり取りするレベルならば留学するのは如何ですか?
(英語圏で働くにはシンドイと思います。)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lem********さん

編集あり2011/12/1317:37:05

ワーホリで英語圏というと、UK オートラリア カナダだよね。
その中のデザインで有名な国は今不況の真っ只中だしな。

運があって、そうとう才能を気に入られればデザインの仕事を得られるかもしれないが、英語が日常会話程度では、難しいだろうな。
簡単な事務もできないだろ、電話の応答や書類・契約書制作やボスやクライアントの指示や意向を読み取るとかさ。

今、不景気で英語圏の若い年代が新興国に就職しに行ってるぐらいだ。ワーホリで仕事探す時、現地人や英語流暢な外国人や他の英語圏出身者と今まで以上に競争しなけりゃならないのが現実だろう。

mom********さん

2011/12/1104:27:46

カナダからです。
ワーキングホリデービザでの専門職で就職、というのは ’難しい’です。
というのは 会社側は はじめから最長1年しかアナタのことを見込めないとわかっているからです。
、とは言え、無い、とは(私からは)言えませんので、まずは探してみてください。

アナタも カナダでこの先 移民として生活していきたいというのではなくて、
いわゆる ’海外生活経験’がほしいだけのようですから、
ワーホリビザを取得後、
ボランティアとして デザイン会社にapplyしてみると いいかもしれません。
可能性が広がるかも、、しれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる