ここから本文です

中学校の理科で生物の成長と増え方を勉強したのですが人間に純系っているんですか?

big********さん

2011/12/1620:06:01

中学校の理科で生物の成長と増え方を勉強したのですが人間に純系っているんですか?

そこの単元で遺伝について少し触れてあったのですが、純系とは親、子、孫と代を重ねても同じ形質しか現れないものと教材には書いてあって、そこがちょっとわかりません。その形質に関しては同じ遺伝子しかないということなのでしょうか?
また、人間に純系はいるんですか?

閲覧数:
921
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tho********さん

編集あり2011/12/1711:35:34

その通りです。

純系は細胞内の遺伝子すべてがホモ状態、同じ遺伝子しかない状態を指しますが、普通はそのような状態にはならないので、特定の形質が単一しかないという状態も純系です。
そういう意味では人間も日本人は純系です。肌の色は絶対に黒にはなりませんよね。肌の色の遺伝子が単一で黄色しかないからです。

犬の品種なんかを見ればわかりやすいかと。柴犬と柴犬の子供は柴犬しか生まれませんよね。これは柴犬が純系だからです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

d0a********さん

編集あり2011/12/1807:37:55

純系とはすべての遺伝子がホモになってるものを指します。
野生動物では存在しませんね。
家畜では「ゴールデンハムスター」が有名です。

人間に純系はいません。

↑「純系の個体」と「特定の遺伝子がホモ」を混同しています。
日本人が純系というのは大間違いですよ。
肌の色でも「色白」から「地黒」までいろいろ。これは肌の色は複数の遺伝子によって支配されていることを示しています。

こういう誤解が生じる大きな原因は、高校の遺伝の授業が「メンデルの法則」に偏っていることです。
現実の遺伝は複雑で、遺伝子を持っていてもその性質が現れるかどうかは多様な要件に支配されます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる