ここから本文です

乗馬ズボンの太ももの膨らみは一体何の意味があるのですか?

ter********さん

2011/12/1823:23:20

乗馬ズボンの太ももの膨らみは一体何の意味があるのですか?

乗馬ズボンについて調べても、馬に乗った時に擦れるから補強がしてあるとかそんな内容ばかりで、膨らみについて知ることが出来ませんでした。
気づいたら2時間くらい調べてました。

このままでは寝ることが出来ません!!気になって気になって仕方がありません!!!
だれか、教えてください!!!!!!!!!

補足追記です。もしかして・・跨るときに股がさけないように・・?自分大型バイクに乗っているんですが、股がさけてしまったことがあります。もしかしてと思いましたが、どうなんでしょうか?

閲覧数:
8,299
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2011/12/2601:19:02

http://kyouenstore.jp/isyou/jyouba.html

もしかしてこれのこと?

富士姿乗馬ズボンってあったので。

これだとすると、庭師とか職人のズボンなので(何で乗馬ズボンというのかは、知らないけど)

乗馬ズボンで聞いても求める回答が来ないと思います。

転用ですけど

『富士姿の乗馬ズボンは、通気性と機能性が最大の特徴。庭師や植木職人だけでなく、さまざまな職人からの評価も高く、信頼性が高い商品です。乗馬ズボンと庭師の衣装の歴史について調べてみましたが、実は明確なルーツが分からないことは、ひとつの事実です。とはいえ、私たちの先輩方も愛用しておられ、施工系職人全体の伝統衣装とも言えることも確かなことです。

一説には戦後の物資不足の時代、施工系職人たちは、丈夫で動きやすい作業着を求めていました。そこで注目されたのが、闇市や払い下げで出回っていた軍服だということです。その軍服は、騎馬隊の時代からの伝統形状だったため、純粋な乗馬ズボン→軍服→職人用乗馬ズボンとなっていったのではないか、と詳しい方からお聞きしました。』

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ind********さん

2011/12/1911:49:44

キュロットには股の部分は必ず補強して有りますが、お尻の部分は補強してあるものとしてないものがあります。
太ももの部分はそんなに太くないですよ。
他のスポーツ選手に比べて、乗馬選手のお尻や太ももは大きくないですから。

cpf********さん

2011/12/1906:06:03

乗馬(英国式)をしていた者です。
質問者さんがおっしゃった通り、乗馬をする時に擦れるからだと思います。
特に、乗馬はふとももの筋肉をよく使います(蹴ると言うより、馬のお腹をギュッ足で圧迫する感じですね)
後、英国式の乗馬の場合は、トロットの時には常にサドルに座ったままでは無く、「鐙に立つ→座る」といった動作をしますから余計膝の内側が擦れます。
ジャンプをする時の体制も太ももの内側でバランスをとるような感じになります。

たぶんこれらの事から、ふくらみがあるのだと思います。ほとんど、補強のためだと思います。
あまり回答になっていなくて、ごめんなさい。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる