ここから本文です

エディ・ヴァン・ヘイレンの90年代(サミー後期?)のサウンドは、どのように作られ...

prs********さん

2011/12/2002:13:40

エディ・ヴァン・ヘイレンの90年代(サミー後期?)のサウンドは、どのように作られているのでしょうか?

補足「バランス」のサウンドなんか、どうやったらあんな音が作れるのか謎です。ギターはともかくエフェクター類は初期の再現のような印象ですし、ご指摘の通り何かもうひと手間加えているとは思うのですが…

ところで同じような音を出すギタリストって他にもいますか?

閲覧数:
1,392
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

midnightさん

編集あり2011/12/2409:44:39

5150アンプでDRYと空間系に分けたのと、Marshallでクリーンを作って
パワーアンプ→スピーカーシュミレーター→空間エフェクター→PA
GUITARもピエゾピックも使ってミックスしているし
かなり大掛かりです。

基本3~4つの音をミックスしてる感じですね。

プロフェッショナル・セッティング・ファイル
トップ・ギタリストから学ぶサウンド・メイク術
YOUNG GUITAR special hardware issue
本にも載ってましたよ!

-------------------------------------------------
補足

バランスでしたら、なおさらミックスサウンドですね。
ピエゾピックが特徴的ですね。

同じような音出す人はいないですよ!

質問した人からのコメント

2011/12/27 01:15:21

皆さん、ありがとうございました。大変参考になりました。

時代や作品ごとに、これだけ様々な音作りに励むエディに改めて脱帽です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2011/12/2417:17:48

アルバム・バランスまでは、ギターはMusicmanEVHシリーズです。Peavey Wolfgangは、’95年のバランス・ツアーでの日本公演で初めて使いました。EDDIEサウンドは、その再現は難しいです。特にアルバムではプロデューサーが結構エフェクトや音のバランスを変えているので、アルバムのようにはならないでしょう。そのため、ライブのブートが本当のEDDIEの音だと思います。オフィシャルのライブ盤も結構エフェクト入れてますから。ブート盤のEDDIEのギターは結構トガッてますよ。

zak********さん

2011/12/2009:22:55

基本の音はギターはミュージックマンのEVHモデル~PeaveyのWolf gangを使用して

アンプはPeavey5150の時代かと思います。

エフェクターはフェイザーとフランジャーを使用した曲が多い感じですかね~

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる