推定無罪って何ですか?

推定無罪って何ですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

狭義では刑事裁判における立証責任の所在を示す原則であり、「検察官が被告人の有罪を証明しない限り、被告人に無罪判決が下される(=被告人は自らの無実を証明する責任を負担しない)」ということを意味する(刑事訴訟法336条等)。広義では、有罪判決が確定するまでは何人も犯罪者として取り扱われない(権利を有する)ことを意味する(国際人権規約B規約14条2項等、「仮定無罪の原則」という別用語が用いられることもある)。

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

裁判で犯罪が認定され、刑が確定するまで、容疑者は無罪として推定され、審理が行われるってことです。ようは、犯人だと決まるまでは、無実の人だと思って裁判がなされるということです。