ここから本文です

喪中の 年末年始の 過ごし方

v_v********さん

2011/12/2616:20:40

喪中の 年末年始の 過ごし方

49日過ぎましたが
年末年始の 過ごし方で
悩んでいます。

同居 していた婆ちゃん(父の母親)が
10月に亡くなり 先日 49日を
何とか無事に終わりました。

父の姉さんに聞いたら
全部ダメ と言われたのですが

「49日過ぎてるので 良いのでは?
死んだ婆ちゃんも皆がしんみりしてるのも
望んではいないと思うし・・・・」と思っていますが

それも違和感があり 質問させていただいた次第です。

正確と言うか 一般的なので構わないので
お教えください。


1、神棚のしめ縄
これは 変えた方が 良いですよね?
細い埃とか 汚れとかあるので・・。

2、年越しそば
食べても大丈夫ですよね?

3、新年の挨拶
「あけおめ」はダメだとは思うのですが
どう 家族や親戚には 何か言いいたいです。
なんと言ったら言いのか?

4、お年玉
あげなくてもいいですか?

5、お節料理
は・・・・ まずいかな?

6.玄関の飾り

表には飾らないで 見えない裏側なら
大丈夫って 友人は言っていたけど
ダメな様な?

7、鏡餅

飾りたい・・・・・んだけど
だめ?



以上です
ご教授願います。

閲覧数:
4,466
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pos********さん

2011/12/2700:03:49

喪中
http://www.ohnoya.co.jp/faq/dictionary/nenmatsunenshi/
をご覧ください。
明治7年に出された太政官布告では、別表のように、忌(忌中)と服(喪中)の期間をこと細かく定めています。忌と服は、謹慎度の深さによって分けられますが、おおまかには、忌は自宅に謹慎する期間、服は喪服を着用する期間と考えていいでしょう。現在ではもちろん、こうした法令はすべて撤廃(昭和22年に廃止)されていますが、仏事の慣例としては、今もこの太政官布告が一つの目安にされていて、たとえば父母の死亡に際しては七七忌(四十九日)までが忌中、一周忌(一年間)までが喪中とされることが多いようです。

続柄 忌日数 服(喪)日数
父母 50日 13カ月
養父母 30日 150日
夫 50日 13カ月
妻 20日 90日
嫡子(息子) 20日 90日
その他の子(娘) 10日 90日
養子 10日 30日
兄弟姉妹 20日 90日
祖父母(父方) 30日 150日
祖父母(母方) 30日 90日
おじ・おば 20日 90日
夫の父母 30日 150日
妻の父母 なし なし
曾祖父母 20日 90日

※49日が過ぎているから大丈夫でしょう。続柄によって日が違うようです。
もう平成の時代ですから、気にしなくていいと思います。皆さん知らないから普通にしていますから問題は何も無いです。
日本だけのことで海外の方は喪中と新年のご挨拶は関係ないようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる