ここから本文です

ロシア人名に多い 「~スキー」 「レンコ」 「コフ」 ってどんな意味があるのです...

san********さん

2011/12/2900:03:54

ロシア人名に多い 「~スキー」 「レンコ」 「コフ」 ってどんな意味があるのですか?

フト気になったのですが

ロシアの人に多い 「~スキー」 「レンコ」 「コフ」 、

どのような意味があるのでしょうか?

閲覧数:
22,899
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mos********さん

編集あり2011/12/2911:53:51

もともとは

① 「~スキー」⇒「~を元とした」という意味を添える語尾

② 「~レンコ」から"L"を取り去った「~エンコ」⇒「~の息子」という意味

③ 「~コフ」から"K"を取り去った「~オフ」⇒「~の」という意味を添える語尾

が、それぞれ起源です。

③を引き合いに具体例をあげると、クズネツォフさんという苗字は「クズネツ+オフ」と分析でき、「鍛冶屋+の」というのが本来の意味になります。ロシア人の苗字ではこのように「(はるか昔のご先祖様の)職業名+の」という作りになっているものがひとつの典型らしいです。

「~スキー」と「~オフ」について言えばですが、氏名を並べる順番のことはこのさい無視して、あえて日本語にひきつけて考えると、さしずめ苗字と名前の間に「の」がはさまっているような感覚になるのでしょうか? (在原業平 「ありわら の なりひら」とか、藤原鎌足 「ふじわら の かまたり」とか)

ちなみに旦那さんの苗字が「~スキー」(~ский)のときは、奥さん(そして娘さん)の苗字は「~スカヤ」(~ская)になります。

例) カミンスキー⇔カミンスカヤ
Каминский⇔Каминская

旦那さんの苗字が「~オフ」(~ов)のとき、奥さんや娘さんは「~オワ」(~ова)になります。

例) シャラポフ⇔シャラポワ
Шарапов⇔Шарапова

*なお「~オフ」の変形で「~イェフ」(~ев)という形もありますが考えは同じです。

例)アリエフ⇔アリエワ
Алиев⇔Алиева

脱線しますが、アリエフさんという苗字は「アリーの」という意味で、かつてのロシア帝国がイスラム教徒を支配下に組み込んでいったその結果です。ですので中央アジアやコーカサスのほうにはマフメドフさんも多いです。(「マホメットの」という意味)
仮に歴史の歯車がズレていて、どこかの段階で日本がロシア帝国に組み込まれてしまっていたのならば、今頃は日本全国、タナコフさん/タナカワさん、サトーイェフさん/サトーイェワさん、スズコフさん/スズコワさんだらけだったかもしれないですね。

こんなことを頭に置きながらロシア人の苗字をニュースやスポーツ中継で追いかけてみると、性別の規則がぴったりあてはまっていることが実感できます。

しかし、「~エンコ」」(~енко)の場合は性別関係なしに「~エンコ」のままです。話し手・使い手の意識から「~の息子」という本来の意味はとっくの昔に消え失せていて、形だけが残っていることになります。ロシアではなくそのお隣、ウクライナのケースですが、前首相のティモシェンコ(Тимошенко)さんが好例ですね。
実はもともと「~エンコ」はウクライナが起源なのです。

ついでながら「~スキー」のほうはポーランド起源です。

質問した人からのコメント

2011/12/31 22:17:08

本当にありがとうございました!

無知な私にも大変分かりやすく感謝しています!!

タナコフ・・・タナカワ・・・サトーイェフ・・・

そう呼ぶことにならにようしていきたいですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる