ここから本文です

「おしん」終戦の回。旦那さんは自死してしまうのですが、その時の彼女の反応はど...

kaz********さん

2011/12/2900:24:33

「おしん」終戦の回。旦那さんは自死してしまうのですが、その時の彼女の反応はどうだったでしょうか? 言葉もなく、「ああ、やっぱり」みたいな表情だったように記憶しているのですが自信ありません。はっきり覚えている方、よろしくお願いします。

閲覧数:
11,744
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kob********さん

編集あり2011/12/2923:34:40

私もそこらへんを細かくは覚えていなかったし、質問を拝見して久しぶりに観たくなったので、DVDを探して久しぶりに「おしん」を観ました。
終戦後、何日も家に帰らない竜三のことを心配するおしんの元に、竜三からの遺書というべき便りが届きます。「隣組の組長として、軍の納入業者として、戦争に進んで協力した責任は重大。死をもって償う。それに他国の支配を受けて、生きながらえる屈辱には耐えられない。」という内容でした。読み終わったあと、おしんは茫然と涙を流し、竜三を探しにいこうと家を飛び出しました。そこへちょうど、竜三が発見された村の役場の人が田倉家へやってきて(財布の中に住所氏名血液型が書いてあったのでわかった)、遺体を安置しているところにおしんを連れていきました。おしんはショックを受け、「終戦の日の夜、竜三と遅くまでいろいろ話をしながら、20何年一緒に暮らしながら、竜三が死を覚悟していること見抜けなかった」と初子と希望に話し、放心状態。
おしんは竜三が死ぬとは思ってなかったんですね。田中裕子の感情を抑えた、それでいて深い悲しみをたたえた、なんともいえぬその表情・演技は圧巻です。その後、姑の清がやってきて竜三の仏壇の前でおしんと涙を流しながら語りあう場面、今回もウルウルしました。たしかこれが、名女優・高森和子最後の出演シーンでした。

質問した人からのコメント

2011/12/29 23:55:27

お二方、回答ありがとうございました。BAは詳細に書いてくださった方へ。
>田中裕子の感情を抑えた、それでいて深い悲しみをたたえた、なんともいえぬその表情・演技
これが印象深かったのだと思います。

「おしん 竜三」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pri********さん

2011/12/2912:15:17

三十年近くも前のドラマだったので私も記憶が薄れているのであやふやなんですが、確かおしんの旦那様は佐賀の葉隠武士の末裔、もしくは葉隠精神を身に纏った軍人の役だったと思います。大切な部下を戦火の元に失い、自分が生き残ることを潔しとせず自決の方法をとりました。
おしんにはそうなることは手に取るように分かっていたかのようなシーンがあったような憶えがありました。本当に微かな記憶ですが、外出していく旦那様の背中を見ていたおしんが全てお見通しで、どうしようもなく覚悟を決めていたシーンがちらっと蘇りました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる