ここから本文です

自分は小さい頃から爪噛みで悩んでいました。 高3になっても噛み続けていましたが...

fir********さん

2012/1/423:52:01

自分は小さい頃から爪噛みで悩んでいました。
高3になっても噛み続けていましたが、ここ数ヶ月強烈な苦味成分を含むマニキュアで爪噛みを止める事に成功しました。
今ではまったく爪を口に近づけません。
しかし、爪は思ったほど伸びておらず悩んでいます。
爪が伸びる(伸びやすくなる)方法というか手段というか、何かあれば教えてください。
道具でも薬でもいいので教えてください。
できればリーズナブルなものをお願いします。
あと、甘皮から爪先の白くなるの根元の部分までの、何というか…爪と指がひっついている(ピンク色の)部分の面積を広げる方法も教えてください。
爪を噛んでいたため、深爪になっており、爪先が白くなる部分の根元と指先が3ミリくらい差があります。
甘皮をむしり広げる意外でお願いします。
真剣に悩んでいるので真面目な回答をお願いします。

閲覧数:
845
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

i_a********さん

編集あり2012/1/500:46:12

無理です。

一般の方のケースと異なり、爪噛みや爪毟りなどの自傷癖者ですと今までの自傷癖に対しての抵抗ですし、爪噛みの圧迫による咬爪症、爪甲の縮小、唾液による水分過多で爪が弱いなど、これは自傷癖がなくなった後のあなたの身体能力次第ですから年月が必要になります。
それが自傷癖の後遺症と言える現象です。
数年は費やします。


ただ、私の知恵ノートの【早く爪が伸びる方法】や【爪の弱い方必見】で爪に有効な栄養素を摂れば少しは効果があるかもしれませんが、改善には自身の身体能力(回復力)次第なので効果の有無自体保証はできません。


今の努力が日々の爪の形成に繋がりますから、「やってらんね~」って思っても継続しなければ断たれます。



残念ですが、無知識ではないのであなたにとって不都合な回答ですが、あなたが考えるご都合主義の理想は皮膚科学を無視しており有り得ません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mom********さん

編集あり2012/1/505:30:32

人から聞いたことなので効果がどの程度か分からないのですが、爪の根元ってマッサージすると爪にいいと聞いたことがあります。あと、病院の皮膚科の先生に気軽に相談にだけでもいってみたらいかがでしょうか。治る、治りにくい、色々あると思いますがはっきりとしたことが分からないと、爪もそうですが、気分的に嫌ですよね。知人であるとき爪がポロンととれてびっくりしたそうですが、また生えてきたそうです。その時はもう二度と生えてこないのではと心配したそうでした。

きちんと今までの経緯をお医者さんに説明するといいですよ。「なんて馬鹿な事を・・・」なんて言われるのではないかと心配かもしれませんが、お医者さんは本来患者の立場にたって患者の利益になるように治療することが本来の仕事ですからちゃんと話を聞いてもらえます。爪を噛む癖は誰にでもありますし、なにか爪に細工して口を持っていかせないようにする方法もあったと聞いています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる