ここから本文です

貴様とか御前だとか今でこそ見下したような言い方ですが漢字を見ただけでは、なん...

kag********さん

2006/4/1020:05:59

貴様とか御前だとか今でこそ見下したような言い方ですが漢字を見ただけでは、なんだか良い言い方のような気がします。
なんで見下しているような意味になったんでしょうか?

閲覧数:
363
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

soy********さん

編集あり2006/4/1023:51:40

言葉の意味は時代とともに変化します。

変化のしかたにも種類がありますが、
貴様や御前などはその価値が下落したものの代表です。
丁寧に話そうとして多用した結果、使われすぎてありがたみがなくなるのです。
似たような意味合いの言葉でも、それほど使われなかったものは尊敬語として残っています。

逆に価値が上昇したものもあります。
僕などは、へりくだって使われているうちに一般化してしまいました。元は下僕です。
未亡人は字だけみると、”まだ死んでいない人”だなんて失礼な話です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaw********さん

編集あり2006/4/1020:24:19

時代が下って行くうちに変化しました。昔は相手を敬う言葉でしたが、一部の職業の方々が脅し文句の内に取り入れ、「おどしては居ませんよ。丁寧な言葉を使っていますもの」と使う様になってから、嫌な言葉として一般では使われなくなっていったため。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる