ここから本文です

原発性アルドステロン症で低K血症より、代謝性アルカローシスをきたすと書いてある...

anj********さん

2012/1/1613:42:10

原発性アルドステロン症で低K血症より、代謝性アルカローシスをきたすと書いてあるのですが理由がわかりません。

補足言葉たらずですいません。低Kとアルカローシスの関連がわかりません。

閲覧数:
2,753
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/1/1919:50:43

どの部分が疑問なのでしょうか?
低Kになるのはアルドステロンの作用によってkの再吸収が抑制されるからです。

それとも低kと代謝性アルカローシスの関係でしょうか?


補足について
それはk+が減っているからH+が代わりに再吸収されるからなだけです。
ある例外を除いて低カリウムは必ずアルカローシスですよ。

質問した人からのコメント

2012/1/22 07:32:40

感謝 ありがとうございます。かなり納得です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる