ここから本文です

・バルトークのソナチネ(ピアノ)について バルトークのソナチネって、対象...

ayu********さん

2012/1/1618:12:52

・バルトークのソナチネ(ピアノ)について


バルトークのソナチネって、対象年齢はどのくらいなのですか?
動画サイトなどを拝見するようですと、小学四年生くらいの少女も弾いているようですが……。

中学一年生程度で弾く曲としては妥当でしょうか?
それと、どのくらい練習が要るのでしょうか。一日一時間から二時間ほど練習するとして、出来れば夏の終わり頃には全楽章を楽譜の指示をまもりながら弾けるようになりたいのですが、厳しいですかね?
因みに私は中学一年生です。感受性はあると言われていますが、テクニックは同世代には劣ります……。
楽譜はしっかりと読んで、曲の構成を理解したり……といったことも必要でしょうか?


ピアノを習い始めて7年ほどになりますが、恥ずかしながら真剣に取り組み始めたのはつい最近です。
ずっと前に弾いた、バルトークの「子どものために」の「冬の物語」がやたら印象に残っていて、作曲者のことを調べたらバルトークに魅了されてしまったのがきっかけです。ブルグミューラー程度ならすこしならせば大分弾けるのですが、それでも周りにはどうしても技術面などで劣っているが現状です(ただドリルなどは大好きで、バリバリ解いていた記憶だけはあります)。
そんな人間がいきなりバルトークのソナチネ。無理があるのでしょうか。

あと、出来ればこの曲を弾く上でのポイントも教えて下さると助かります。弾く場所が飛躍するのが苦手なようでして、場所をしっかりと確認してから実際に弾いてみてもミスタッチが減らないので、その対処法(トレーニング法?)も教えていただけるとありがたいです。

因みに、楽譜はピアノ教室からいただいたものではなく、楽譜店に足を運んで購入したものです。
購入した楽譜は音楽之友社『バルトーク ピアノ作品集1』です。


注文が多くなってしまいましたが、この中のどれか一つだけでも答えていただければ幸いです。

閲覧数:
3,870
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/1/1713:11:41

対象年齢は特にないです。レベル的にはブルグミュラー25卒業より少し上くらい、ツェルニー30番に入る前でも弾けますので、練習熱心な子供さんが弾いているわけ。いわゆるソナチネアルバムとほとんど同じレベルなので、いまから練習すれば半年くらいで全楽章弾けますよ~。

あと飛躍じゃなくて跳躍ね。
ブルグ25の乗馬がいい練習になりますが、「いま弾いている鍵盤を見ないで、飛んで入る先の鍵盤を見ておく」。そして手を上げないこと。鍵盤上を低空飛行するようにする。さらには、目的とする鍵盤に触れたのを一瞬確認してから打鍵する。これで解決します。
跳躍する動作と打鍵動作を一緒にやると、ミスしますよ。人間の身体はそれほど器用にはできていません。

楽譜はその楽譜でOKです。私も同じ楽譜を使っています。いま中学1年ですか?高校生になる頃にはアレグロ・バルバロが弾けるようにがんばりましょう!(笑)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる