ここから本文です

アニメのエヴァンゲリオンの最終回意味わかる方いらっしゃいますか? 説明しても...

kr6********さん

2012/1/1700:04:52

アニメのエヴァンゲリオンの最終回意味わかる方いらっしゃいますか?
説明してもらえると助かります、

閲覧数:
298,302
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nya********さん

2012/1/1917:56:13

アニメ版の最終回は、
他人から嫌われる恐怖に苛むシンジが、結局自分の世界は自分が作っていることに気づき、望めばどんな世界だってありえるということに気付くお話でした。つまり、世界は自分の心次第ってこと。他人から嫌われる恐怖は誰しもが持っているもので、それを乗り越えてはじめて人間は幸せを手にすることができる、という感動的な話を、挑戦的な表現方法でまわりくどく説明してるのがアニメ最終話。
パイプ椅子上で頭を抱えるシンジ(心を閉ざし、他人の恐怖に怯えている。自分の中で勝手に作り上げた他人像に嫌われるイメージから離れられない) ⇒ 暗い体育館に亀裂が入り、みんなから祝福される(心を開き、自分で自分を認めたことで他人からも認められた) = ハッピーエンド

劇場版は聖書とかも絡んできますが、できるだけ分かりやすく言うと
①ゼーレは、人間が孤独や他人に対する恐怖(それが原因で発生する戦争など)を打破するには、心を一つにして孤独から逃れる以外に方法はないと考えてました。よって初号機と量産機を使って儀式を行い、リリスの体に人類の魂を戻すことで意図的にサード・インパクトを起こそうとしました(人間はリリスから生まれたリリンという使徒なので、母体回帰)。それによってシンジを含む全ての人間は体を失い(パシャッ)、リリスに取り込まれたわけです。

②しかし初号機に乗っていたシンジは、サード・インパクトの鍵となったわけで、つまり彼に全人類の未来が託されたわけです。ゼーレは、消極的なシンジは他人との融合を望むと思ってシンジを乗せたまま儀式を行ったようですが、シンジはリリスの中で綾波とカヲルに出会います。そこでアスカやトウジ、ミサトなどに対する尊い思い出に気づき、「またA.T.フィールド(心の壁)で傷ついてもかまわない。それでも、みんなといたい」と願い、再びリリスから生まれる決意を新たにします。最後の母ユイとの会話は、「本当にもう一度現実に戻ってもいいのね?」ということです。シンジはゼーレの意思に反したわけですね。

③こうして見事人類は復活し、同化を拒否されたリリスは倒壊します。ところが、サード・インパクトは起きちゃったので、人類は体を失い、元の生命のスープへと回帰してしまいました。ただ二人、エヴァに乗っていたシンジとアスカだけは体ごと再生し、岸で目覚めます。シンジがアスカの首をしめた理由は定かではないですが、ひとつは「やはり心の壁が怖くなってしまった」というもの。それをアスカが優しくなで、最期に「気持ち悪い」と言い放ちます。監督はアスカの声優(宮村優子)に、「家で寝てて、目が覚めたらストーカーに犯されそうになってる時のセリフ」という指示を出したとか。

④要約。
結局分かりづらくなってしまったので、備考。
劇場版は、子供の母親離れを壮大に暗示してると思います。
まず、ロンギヌスと同化した初号機(シンジ)が、綾波の姿になったリリスの額(女性器のような形になっている)に挿入される部分ですが、あれは監督も言っていましたが、「母親を犯しているイメージ」だとか。人類にとってのリリス、シンジにとっての綾波(ユイ)は確かに母親なわけで、つまり”生まれた子供が母親の体内に帰ろうとしている”というシーンなわけです。で、母親は子供に対して、いつまでも一緒にいたい気持ちと、早く自立して欲しい2つの感情を抱いてます。これが、シンジと対話してた綾波とカヲル君にあたります。で、さいごに本当の母ユイが現れて、少し寂しそうに「本当にいいのね?」と問いてきます。

これをシンジは、蹴るわけです。つまり母親の保護下から出て、自立するんです。綾波(母親)から自立して、アスカ(配偶者)を選んだんですね。そこで、母親は倒壊します。顔が半分になっても、息子を見守っています(ちょっと映像はホラーですが)。で、シンジはアスカを選んだんだけれども、やっぱり恐怖も残っている。

最後は聖書で説明した方が分かりやすいかも。
「アダム(シンジ)は最初の妻リリス(文字通りリリス)を捨てて、神に新しい妻イヴを望んだ。」

……長っ。
どうでしょう、少しは理解が深まって下さると嬉しいのですが。

質問した人からのコメント

2012/1/23 18:56:58

皆さん回答ありがとうございます(^_^)/
少しは理解できた気がします!

「エヴァンゲリオン 最終回」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mr_********さん

2012/1/1716:22:01

劇場版の『DEATH (TRUE) 2 : Air / まごころを君に』が「ちゃんと作られた25話・26話」にあたり、テレビ版はそれと同じ出来事を、シンジの内面だけに徹底して描いたものとなっています。
テレビ版だけだと、まったくもって意味の分からないものになっており、誰にも理解は不可能です。
もし劇場版をまだ観ていらっしゃらないのであれば、ご覧いただくと、多少理解しやすくなるのではないかと思います。


まずテレビ版では受話器越しの「嫌い」、自分に価値を見出せないという独白、否定の言葉。そして裸のミサト、アスカ、レイによる「何を望むの」という問いかけがありました。これらは劇場版における補完の始まりにあたり、他人の魂との同化が始まり、個人の価値観や、生の欲求・性の欲求への危機が生じた状態です。

続いて、ペンで描かれたようなシンジが登場。顔の輪郭もなくなっていきます。
劇場版の具体的にどこの場面とは言い難いですが、補完がさらに進んだ、補完を望んだシンジ自身の自我もまた補完に飲み込まれようとしているあたりの光景と言えるかと思います。

しかし、ここでシンジは他人のイメージが自分を、自分のイメージが他人を作っていることに気付きました。自分が変わったことによる他者から自分へのイメージの変化、その可能性としていわゆる“学園エヴァ”が提示されます。
結果として「自分と他人」との関係性に気づき、また自分が変わることによる世界の変化の可能性には気付くわけですが、まだ彼の中には疑問が残っていました。それが「でも、みんなは僕のことが嫌いじゃないのかな?」です。
劇場版では、この気づきに至るまでの過程が違っていて、アスカの「でもアンタとだけは死んでもイヤ」の言葉で、眠りにつきかけていた自我が目覚め、本当にこれでよいのかという省みが始まりました。
そしてシンジが目を覚ましたとき、目の前に体の一部が繋がったリリスがいました。やはり皮一枚、他人への依存性が残り自我が確立しきれてない状態です。

テレビ版では、シンジの最後の迷いである「みんなは僕が嫌いじゃないのかな」に、みんなが好意的な返事をします。
ここで大事なのは、返事をしているのは彼ら本人ではなく、シンジの中にある「他人のイメージ」だということですね。一番最後で「おめでとう」とみんなが言うのも同じ。だから既に死亡した加持もいます。シンジが、自分という人間を客観的に、肯定的にとらえられるようになったということです。
自分の創造した世界などどこにもなく、他人とともに造られる世界の中での、自分の立ち位置を確立させたといったところですね。
劇場版でどこに該当するかと言えば、つながったままのレイと、自分と他人とを区別した上で認め合う行為である「握手」をしたところ、と言えるでしょうか。

最後の「父にありがとう、母にさようなら」については、まず結果的にではあるものの、父たちの行いのおかげで、自分の可能性に気付くことができた。自分の人生を肯定的に捉えることができるようになったことからの「ありがとう」。
これは劇場版の「あそこでは、嫌なことしかなかった気がする」から「それも当たり前のことに何度も気付くだけなんだ。自分が自分でいるために」にかけての場面での、シンジの中にある思いに該当するものと言えるかと思います。
「母にさようなら」は劇場版でもありましたね。
文字通り母親との別れでもありますが、もうひとつ、自分の価値をエヴァ(母)に乗ることと別のところに見出せた(親から自立した)という意味での「さようなら」でもあるのだと思います。

「すべての子供たちに~」は監督から視聴者らへの言葉で、劇場版のどこと言えるものではないと思います。

テレビ版はここで終わりました。補完に巻き込まれたシンジが自我に目覚めるところまでで、「その後」までは描かれていません。
ですがもしかしたらテレビ版も、彼が一人の人間として目覚めた後に広がるのは、劇場版と同じ世界なのかもしれません。

と、ここまで書いておいてなんですが、テレビ版はあまりに説明不足のため、真逆の結末ととらえることも可能です。
最後に闇が晴れた先に「みんな」がいてシンジが至福に包まれるのは、闇のとばりを必要としていた魂が、ついに完全に溶けてしまい補完は達成された、とも。

cz7********さん

2012/1/1704:30:28

安心してください、監督も理解出来てませんから。

alt********さん

2012/1/1702:19:14

意図して「意味わからない終わり方」にされたものの意味なんて、監督以外に説明できる人間は存在しません。

kar********さん

2012/1/1701:17:48

一応あれはシンジの脳内で僕は居ても良い人間なんだ
という答えを出したという考えではないかなと僕は思います

映画版(新劇場版じゃないほう)でアニメの続きがちゃんと完結してるのですがこちらはご覧になりましたか?
一応こっちで話は終わってますよー

tsu********さん

2012/1/1701:00:17

あれはもうわけ分からん。多分シンジが僕は生きていていいんだ、いらない人間じゃないんだ・・・でみんながおめでとうっていって
終了。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる