ここから本文です

JYJの7億円の契約金の記事のことで質問です。

ku5********さん

2012/1/1815:46:22

JYJの7億円の契約金の記事のことで質問です。

以前もこの記事に関連して質問したのですが、やはり気になる部分が
あります。

エイベックスとJYJが所属するCjesとの間の専属契約
第29条(特記事項ー2)の部分です。

「万が一、ユノとチャンミンがSMと契約関係が終了し、エイベックスが2人と
契約をすることを希望する場合は、エイベックスは、Cjes,及び本件アーティスト
(JYJ3人)と協議の上、当該2人と専属契約について協議・交渉・締結
するものとします。尚、当該2人がCjesの所属アーティストとなった場合においても
エイベックスがCjesと当該2人に関する契約を希望する場合は、エイベックスCjes
別途協議の上、別途書面を取り決めるものとします」

これに対し、筆者の小野さんは
「脱退したJYJだけでなく、SMに残り、東方神起として活動する2人が同事務所を
離れる事態となったのならば、また、本人たちが希望するならば、エイベックスが
契約すると明記しているのである。この時点ではエイベックスとCjes及びJYJは
SM社から離れた5人での東方神起としての活動を想定していたということになる。」と
書いています。

フリーになったユノとチャンミンに対して、エイベックスが2人と契約したいと
思ったときに、なぜエイベックスはCjes,JYJと協議の上2人と交渉しなければ
ならないんでしょうか。

JYJはエイベックスと契約する際に、エイベックスにSMとの関係を切らせましたよね。
2人を切らせてJYJの専属契約をしました。ユノとチャンミンが3人と同じことを
するとは思えないですし、逆に、エイベックスが2人と契約したいと思っても、
Cjes、JYJが反対すれば2人との契約はできないということですよね。

この条項で、5人での東方神起としての活動を想定と書いてしまうのは
思い込み以外のなにものでもないと思うのですが。

勝手に2人の権利をCjes,JYJが保有しているかのような契約で、それだけでも
おかしいと思うのですが、なぜ小野さんはそういう風に結論づけたのだと思いますか?
また、他に読まれた方はどう思ったのか教えてください。

閲覧数:
4,125
回答数:
18

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ma5********さん

編集あり2012/1/2010:32:23

エイベックスとCjesの契約にユノとチャンミンのことが盛り込まれている
ことについてですが、もしも仮Cjes、JYJの協議無しに
エイベックスと2人が契約したとしたら・・・

それでCjesが契約違反だと訴訟を起こしても負けると思いますよ。


この契約書が作られたとき、実質2人の日本活動を断ったうえで
エイベックスとJYJは専属契約をしました。
今でこそ2人の東方神起が成り立っていますが、この時点では
誰もそれを考えず、日本の東方神起の基盤はJYJが受け継ぐものと
思っていたし、エイベもJYJもそのつもりだったと思われます。

では2人がフリーになった時、エイベックスが2人と契約したいとしたら?
エイベにはすでにJYJがいます。
エイベにしても、JYJにしても、2人が3人と一緒にやりたい場合と
やりたくない場合で大きく異なります。

もしも2人が3人とやりたくないと思ったら?
エイベはどうかわかりませんが、Cjesにとってはそういう2人は邪魔なだけ。

この条項はCjesが作ったと思うのですが、あくまでもJYJ本位に作られた
ものですよね。その目的は

『2人の気持ち次第で3人に必要か必要でないかが決まるため
エイベが2人と勝手に契約するのを阻止する。』

・・・・・・といったところではないでしょうか。

JYJは契約書で苦労しましたから、自分で契約書を作るとなったときに
先々を考えて、いかに有利にことを運ぶか、いかに損をしないかを
抜け目なく考えたと思います。この頃、エイベとJYJはSMを出し抜きました
ので、自分はそうされないようにエイベに対して予防線を張っておいたのかも
しれませんよね。2人を盛り込むことが法的に認められなくても
念書の役割は果たせそうですしね。

エイベにしてもCjesにしても、ユノとチャンミンを契約書に入れることは
5人の東方神起の活動を想定していたというのは確かだと思います。
ただし、それは契約書にあるように「万が一」程度のもので、万が一
そのような場合になったときの為に多方面から予防線を張ったものだと思います。

ですから、小野さんが書いたこともあながち間違ったことではないと思うのですが
「5人での再始動も想定していた?」を見出しにしてしまうのは週刊誌の
見出しみたいですね。
よく読まない人が都合良く考えてしまいそうなちょっとずるい見出しですね。

質問した人からのコメント

2012/1/25 08:42:44

『2人の気持ち次第で3人に必要か必要でないかが決まるため
エイベが2人と勝手に契約するのを阻止する。』
そうかもしれないですね。
SMにいる2人、自分たちと合流しない2人には用はないけれど
万が一合流して5人になった時にはその権利はCjesが握るための契約書なのかも
しれませんね。Cjes(JYJ)が考える5人と言うのはあくまでも形としての5人であり
ユノとチャンミン自身を尊重したものではないと思いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/17件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nag********さん

編集あり2012/1/2503:37:27

エイベックスは3人が欲しかったけれど、当然5人の東方神起
の価値にも拘ってたと思います。
出来るなら5人で活動させたいと願うエイベックスが
C-jesに足元を見られ相手に都合の良い契約をしたのだと思います。

反対にCjesが2人と契約するのにエイベの許可は書かれておらず
エイベが仕事を希望するなら(Cjesと2人に関する契約)
別途協議しましょうと書いてありますね。
平たく言えば「C-jes抜きで2人と契約すんなよ」ということでしょう。
****************************
(甲乙を名前に)
エイベが2人と契約することを希望する場は
エイベは、Cjes及びJYJと協議の上、
2人と専属契約について協議・交渉・締結するものとします。

尚、2人がCjesの所属アーティストとなった場合において
エイベがCjesと2人に関する契約を希望する場合は、
両社で協議の上、別途書面を取り決めるものとします。
****************************
想定というのは『ある条件や状況を仮に設定すること』なので
(自分達だけの都合上であっても)
5人の活動を想定していたと書いて間違えではないと思いますが。

エイベはまずSMと関係を断ち切らされ、
次にCjes抜きに2人と契約も仕事も出来ない仕組みの契約を結んだ
ということですよね。
先に2人の日活を奪っておき、自分達抜きでは契約させない.....。
(3人側主導でしか5人の活動は無いという状況)

酷いなと思うのはこれ5人の活動休止よりも、一ケ月以上も前の契約ですよね。
私の考えは2人をSMから出すことが前提の項目ではないかと思います。
C-jesにとっては、どう転んでも損のない内容で
上手くすれば5人全員を手中にできるわけです。
(エイベが2人のピックアップに失敗すれば予定通り3人で活動するだけ)

2人がSMを出てこなければ〝5人での日本活動は終わり〟という圧力は、
紅白後のスケジュール白紙や、チャンミンの握手拒否などからもうかがえます。
この時点で2人で東方神起をやるとは想定していなかったでしょうから
2人に、(5人で)日活する為にはSMを出てC-jesと組むしか方法が無いという
方向に持って行こうとしていたのではないかと思います。
それがひいては5人の為と考えていたのかもしれませんけど。
2人は首を縦に振らなかった。(話も出来なかったのかもしれませんが)
それで結局休止。
たしか松浦氏は、「僕に出来る事はすべてしました」とか
「2人はユニバーサルらしい」みたいなこと
つぶやいたと思いますが、この時はエイベと3人の当てが外れたのでしょうかね。
「許さないのは2人の方」などというつぶやきもあったと思います。

こういう見方をした場合には、小野さんの
「SM社から離れた5人での東方神起としての活動を想定していた」
という結論も理解できます。

3人はこれが上手く行けば2人を引き込めると考えていたのか
周りに言い含められていたのかその辺はわかりませんが、
3ドームでの自分達が待ってるかのような歌も
ジュンスのこんなはずではなかったや
ジェジュンの誤解している部分があるなどの発言は
この辺の3人の捉え方の問題もあるのかなと思いました。
5人とも5人離れないでいようという思いはあったでしょうけれど
大金を積まれても、活動を失っても価値観を曲げてまで2人は出て行かなかった。
3人側の誤算は2人で東方神起をやれるとは思っていなかった事でしょう。

pas********さん

2012/1/2300:59:57

いくら3人が5人の活動を想定したとしても、そこにユノとチャンミンの意見が
入っていたかどうかが問題ではないでしょうか。
2人の意見を聞こうともせず、尊重もせず、自分たちの欲望のために2人が
犠牲になったことを謝ろうともせず・・・・ですよね。

大げさかもしれませんが、2人の人権は?と感じます。


小野さんが書いたことは、
「JYJは5人での活動を想定していたのかもしれなくて、それで契約書に
書いたのかもしれないが、ユノとチャンミンはそのことすら
知らなかったかもしれないし、2人からすればJYJのわがままと
思うかもしれないし、JYJの思いとは別に、ユンホとチャンミンが活動が
できなくなったことは事実。」みたいなことです。

小野さんがあの契約書からJYJの思いがわかるわけもないと思うんですが
ユノとチャンミンからみた場合のことも書かれています。
ユノとチャンミンからしたら、たまったもんじゃないですよね。

JYJがたとえ5人での活動を想定して契約書を作ったとしても、
実際のJYJはといえば、2人がSMをでないことを知りながら
結果2人の日本活動ができないようにしてしまい、2人の意志を無視して
いることには変わりないと思うんです。
現実の行動を考えると、「JYJの思い」なんて書くことは、やっぱりJYJを
好意的に考えているんだなと思います。

ker********さん

編集あり2012/1/2216:59:55

>この条項で、5人での東方神起としての活動を想定と書いてしまうのは
思い込み以外のなにものでもないと思うのですが

もっと踏み込んでエイベCJES以外での
東方神起の活動はありえないと言及させていただきます。

>『2人が日本での活動ができなくするために2人の権利を取ろうとしていた』

事実そういう誤解を受けかねない内容だと思います。

すでに、ホミンはSMと手を切ったエイベでは日本活動が出来ない状態
(出来ても、雑誌の仕事やDVDのイベントjくらいで本来の歌手活動は皆無)でしたし

歌手活動をしたければ、いくつかの
難題を越えなければならないことがこの項目で読み取れます。

ホミンがフリーになれば交渉権は、日本のすべての事務所に
あるわけで、エイベやCJESや
ましてJYJの優先権があるもがおかしいですよね?

単純にユノ・チャンミンにCJESがあるいはエイベが
JYJとともに契約をしたいといってるが

それに乗るか?

と言う口頭の提案や確認ですむだけの話を
他の競合する事務所を押しのけて
二人との交渉を優先させる権利を得る必要がどこにあるのでしょう?

しかもそこにJYJの意見が入るとなると
交渉の主導権はJYJ側ということになりますよ。

私はこの項目を見たとき

すでにJYJ側はホミンとは敵対関係で
まるで彼らを買収
するようだと感じましたね。

また、エイベに勝ち馬に乗らせない予防線でしょう。
フリーになった二人の可能性も怖かったんでしょうね。

また、SMで東方神起が復帰したこと
エイベが
SMと和解したことが

この項目の効力を失わせることになったときの
三人の落胆は

ジュンスのツイーを見れば明らかです。

あえて、この項目を微妙な訴訟を抱えてる時期に
言及したのは、あらゆる、可能性を考えJYJが有利に活動できるように
したと思われても仕方の無いことだと思います。

其れまでやってきたことがやってきたことですしね。

この契約が面白おかしく感じてしまうのは
あれだけユノ チャンミンはSM以外での
契約を固辞していたのに

フリーになったときの心配まで当事者でない人間が
言及してしまうおかしさと恐ろしさです。

それにどう見ても
JYJ三人の了承(cJESに二人が入らなければ)がなければ

五人での活動はありえない形になるのが自然の流れで、
実際そうするでしょうね。

圧力を感じたのは私だけではないと思います。

それまでに、ホミンのSMでの日本活動を妨害した事実は消せませんよね。

脱退と謳いながら
五人を守るために、
SMから離脱させようとJYJと其のファンが何をしてきたのか?
これが双方の違いなんです。

>SMを出て活動するのか、SMに残って活動するのか、の違いです。

建前はそうでしょうが、この裏で密約がなされてたとなると
SMに残っての五人は、ありえないのがよくわかります。

JYJの表向きの裁判の正当性が、またひとつかき消されるような
気分ですね。


JYJは、ホミンがフリーになったときのことを考えてると言うことは

何らかの手ごたえを感じていたんではないですか?

バッシングなどの成果でしょうか。

bla********さん

2012/1/2214:29:23

確かに契約書には
「5人の東方神起としての活動」について言及された項目は
一切ないようですので
思い込みといえば思い込みと言えないこともないです。

が、私が見る限りではありますが
『2人が日本での活動ができなくするために2人の権利を取ろうとしていた』
という見方こそ思い込みです。

>フリーになったユノとチャンミンに対して、
>エイベックスが2人と契約したいと思ったときに、
>なぜエイベックスはCjes,JYJと協議の上
>2人と交渉しなければならないんでしょうか。

3人の芸能活動のマネジメントはCjes。
2人がフリーになりエイベックスと契約。
5人で東方神起をやろうとすれば双方の協議と交渉が必要になります。

>JYJはエイベックスと契約する際に、エイベックスにSMとの関係を切らせました
当初は5人でSMを出ようとしていたことを考えれば
2人が続いて出てきたときのためのものでもあったと思います。
またこの契約の甲はエイベックスですので
エイベックス側が5人(もしくは3人)からの信頼度を上げるためにそうしたとも考えられます。

>2人を切らせてJYJの専属契約をしました。
これは結果としてそうなってしまったことがあるかもしれないということで
この契約書にそのようなことは書かれていないです。
(全文を読んだわけではないので断言はできませんが。)

>勝手に2人の権利をCjes,JYJが保有しているかのような契約
違います。
契約書にあるとおり、
あくまで『ユノとチャンミンがSMと契約関係が終了』し、フリーとなった場合のオプションです。

小野さんが、この契約項目に対するファンの見解の違いについて
ブログのエントリーに追記されていたので
勝手ながら引用させてもらいます。

『契約書には、「特記」として明記されている条項があり、上記(※avexと3人が契約した時点ではまだ5人でやりたいと言う意志があった)のように受け取るのが妥当だとわたしは考えます。ただし、ユンホとチャンミン側からみれば、それをJYJの「我がまま」と受け取られてしまうことも仕方ないとも考えます。
確かに、ここは重大な相違点ですね。と同時に、なかなか埋めることのできない見解の相違ともなるでしょうね。
SMを出て活動するのか、SMに残って活動するのか、の違いです。
また、結果は重大です。JYJの思いとは別に、ユンホとチャンミンが活動ができなくなったことは事実ですし。この事実を、どのように考えるのか、だと思っています。』

che********さん

編集あり2012/1/2122:01:06

こんにちは。

私も離脱組3名とC-jesが、エイベと結んだ契約には
あっけにとられてしまいました。というか怒りを感じました。

それと、私も小野さんはかなりJYJ寄りに記事を書かれてるなと取れました。



法律に詳しくないので、別の回答者さんの回答を見て、
ちょっと知りたいと思ったことがあったので、申し訳ございません、
少し場所を貸して下さいませ。

まるっきり主さんの質問とかけ離れた内容の質問ではないので、
ここに書かせて頂いていますが、
もし、邪魔になるようなら、この回答消して別に質問を
立てるようにしますので、言って下さいね。



kinpotikoufukuさん

こんにちは。法律は全然解釈の仕方等わからないこともあり、
kinpotikoufukuさんの回答を見て知りたいことが一つあったので、
質問させて下さいね。
他意はなく、純粋にC-jesとエイベの契約書がどこまでの効力があるのか
知りたいので、出来たら教えて頂けたらうれしいです。

「2人がSMを離れた」場合に、「2人が望むなら」という前提で契約書に
ユノとチャンミンの名前が含まれてる~みたいな解釈がありましたが、
これって実質的にはどうなんでしょうか?

2人がもしあの時SMを離れていて、C-jesを絡めずエイベと直に契約したいと
希望しても、2人の希望は通ったでしょうか?

2人の方には選ぶ権利があるように取れますが、実質的には、
日本での活動のカギを握っているエイベの方は
C-jesを通さないという自由はなく、
結局2人がSMを離れても東方神起でありたいと思ったら、
エイベ側の事情(例のC-jesとの契約書)から、
C-jesを通さざるを得ないというような契約に思えますが…


あの契約書には、エイベに対してその様な力はないのでしょうか?


ma5rin8さんへ

こんにちは。ma5rin8さんが回答して下さいましたね。ありがとうございます。
結局法的効力はそれほどないけれども、エイベックスがC-jesと
揉めることなく契約関係を維持したいと思ったら、やっぱり
チャンミンとユノにはかなり拘束された状態になると理解しました。
法律の明るくないので、教えて頂いて、うれしかったです。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる