ここから本文です

高杉晋作の都々逸 「三千世界の鴉を殺し、主と朝寝がしてみたい」 は高杉晋作が歌...

cat********さん

2012/1/2723:13:02

高杉晋作の都々逸
「三千世界の鴉を殺し、主と朝寝がしてみたい」
は高杉晋作が歌ったのだと聞いた覚えがありましたが、
先日、高杉晋作に関わる女性(確か花魁か娼婦と言われていたと思います)が、高杉晋作に向けて歌ったものだという説を耳にしました。

一般的にはどちらが正しいとされているのでしょうか?

閲覧数:
5,773
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pai********さん

2012/1/2800:38:09

いろんな説があります。諸説はあるけど
萩の「男なら」とうい民謡にも出てますし
遊郭界を根城にしてた 高杉晋作が、お気に入りの
芸者や遊郭の女達に、歌わせたのかも知れません。
高杉晋作の資料館には、旅用にコンパクトに作らせていた
三味線もありましたから、自分で都々逸くらい作れたと思います。

質問した人からのコメント

2012/1/28 17:16:19

なるほど(`・ω・´)
ありがとうございました!

「三千世界の鴉を殺し」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

中道彦三さん

2012/1/2723:24:09

それよりも、これは如何?

“色が黒くてもらいてなけりゃ、山のカラスはみんな後家”。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる