ここから本文です

大工の棟梁の親方が、弟子にもっとも伝えたい事柄をいくつか答えなさいとゆう問題...

huvnksejncsduyvbrfさん

2012/2/320:06:26

大工の棟梁の親方が、弟子にもっとも伝えたい事柄をいくつか答えなさいとゆう問題が課題ででたのですが、それはいったいなんなのでしょうか??わかるかたいらっしゃったら教えてください!よろしくお願いします!!

閲覧数:
590
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

建築蚊さん

2012/2/411:54:24

亡父が大工で
私は大工の倅、ってぇことになりますが
大工職人として、継ぐことはなかったんですが
建築士です。

私の息子には「匠」と名前を付けまして、
大工になってくれればいいなぁ~っと買ってに思っています。

私は大工ではありませんが
1.暑さ寒さの中での作業は辛抱が入りますから、「辛抱強さ」
2.技術を先輩から学ばなくてはならないから「謙虚さ」
3.日々進化していくという「向上心」
4.自分の腕に対する「誇り」
5.お客さんへの「感謝の心」
6.技術としては「カンナかけ、仕口や継ぎ手の構造、木の良し悪しを見極める目、和室造作、伝統工法に継承」
7.怪我をしないこと。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2012/2/917:58:53

①怪我と弁当は自分持ち
②一人じゃ家は建てられない

2012/2/323:46:32

むずかしい問題ですねぇ。仕事のセンスですかねぇ。おさまりやスピード、見た目の美しさ、材木の使い方やら耐久性やら防水・結露等々さまざまな問題を検討して、センスよくこなしていくことですね。しかも頭で考えているようではだめなのでそれらのことを感覚でできるようにすることです。最近は規格のものを使って作る大工さんが増えていますが、それでは本当の意味でセンスを磨くのは無理でしょう。

cos********さん

2012/2/320:19:06

学校の問題なら違うかも知らんけど、大工の叔父は、『段取り手配が一番大事や』と、よく言ってましたなあm(__)m

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる