ここから本文です

IEEE1394aとUSB2.0実用上どちらが早いですか?

spa********さん

2012/2/501:09:14

IEEE1394aとUSB2.0実用上どちらが早いですか?

閲覧数:
452
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ton********さん

2012/2/505:31:42

IEEE1394はSCSIの腺上にあるもので、デージーに接続出来るメリットがありますが、USB2.0が幾分転送速度が速いことから、現在はusb2.0は移行していますが更にUSB3.0へと変わりつつあり、IEEE139はSCSIと同じく過去の機能になりつつあります。実質僅かながらUSB2.0が勝るので、一般化しているUSB2.0が扱い安いです。既にusb3.0となればIEEE139は出る余地はないでしょう。今後はSCSIと同じような道をたどるとは思いますが、一部機能的な優位性もあるので残っていくことも十分考えられます。
http://www.sanwa.co.jp/product/cable/howto/ieee1394.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2012/2/510:30:24

公平な実験は難しいのですが, 以前USB2.0+IEEE1394aデュアルインターフェースの外付けHDDとカードバス用USB2.0+IEEE1394aデュアルアダプタを使ってCrystalDiskMarkで測定したところ, SequentialReadで

USB2.0-----17MB/s
IEEE1394a-----37MB/s

でした。これはたまたま使用した外付けHDDもしくはアダプタのUSB2.0回路のICの性能が悪かったということもあるかもしれませんが, 他の条件が同じなら一般的にIEEE1394aの方が速いのは間違いなさそうです。

上に書いたように回路のICの性能の良し悪しで速さが倍ほど違うことは珍しくないので, 規格そのものの速さを論じても無意味です。USB2.0が出始めたころのパソコンの内蔵USB2.0と現在のパソコンの内蔵USB2.0とでは同じ規格とは思えないほど速さが違います。

ku9********さん

2012/2/501:21:07

IEEE1394は400Mbps
USB2.0は480Mbps
USB1.1は12Mbps
の転送速度を持っています。
速度汎用性を考えたらUSB2.0が有利です。
USBよりはIEEEの方が安定はしていますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる