アンケート一覧ページでアンケートを探す

髪の抜ける量がすごいんです。

薄毛、抜け毛25,979閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!熱に弱いとは知りませんでした。熱いお湯ですすいでました。血行不良が原因かなと思いました。生活改善したいと思います!

お礼日時:2012/2/11 16:07

その他の回答(2件)

私の知人は1か月で毛の太さが変わってきました。 その知人は内服薬としてプロペシアとミノキシジルと栄養剤、外用薬としてミノキシジルを使用していました。 育毛剤でしたらミノキシジルだと思います。 上記の利用で一か月で触った感じに変化が出てきて、三か月後には他人からみて明らかに変化がありました。 ご参考にしていただけたら幸いです。

急に抜け毛が増えたと思える場合は、まず病院で甲状腺の検査等を受ける方が良いと考えます。甲状腺の病気である「バセドウ病」や「橋本病」は脱毛という症状があるからです。甲状腺の機能が低下すると血流が悪くなり栄養分が頭部まで届きぬくくなり、結果として脱毛という症状が出るとお医者様に教えていただきました。 まずは皮膚科の受診をお勧めします。西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。原因が解れば治療ができます。はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。 一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。 ①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります) ②頭皮の血行不良です。これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。 「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。大豆イソフラボンの摂取はエストロゲンに似た働きをしますので、とっておきのアイテムです。 私が毎日実施していることを紹介すると、「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。 また、女性の身体はデリケートです。ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。 頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。 漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。内的なものは継続して身体に効きます。末梢血管の血流を増加させましょう。 私ごとですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。 (私は地元美容室のチラシで知って直販で購入しましたが、最近ではヤフオク・楽天オクでも購入できるようです)