ここから本文です

「ルカによる福音書」にある「尽きることのない富を天に積みなさい」 とはどうい...

neo********さん

2012/2/1012:46:37

「ルカによる福音書」にある「尽きることのない富を天に積みなさい」
とはどういう意味ですか?

分かりやすく説明してください。

閲覧数:
190
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

got********さん

2012/2/1020:59:31

神は人間に自由を与えて、

万物の善き支配者となり、

平和で至福の歓喜に満ちた、

神の国(天国)を建設しなさいと

人類に使命を与えた。

尽きない富とは天国のあふれ出る歓喜のことです。

天国は神が施主であり、人間は神の援助の基に、

神の設計に従って工事をし実現しなければならない。

っその労働をすることが天に宝を積むことでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yet********さん

2012/2/1016:01:04

簡単に言えば、この世の富みは、この世限りですし、死後の世界に持って行くことは出来ませんね。
棺桶に入れても燃えてしまいます。つまり、この世に富みを蓄えてもどうんなもんでしょうということです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる