ここから本文です

トマトジュース(100%)は生のトマトと栄養的に違うのでしょうか?例えば「トマト...

ガレージサクセスさん

2006/5/904:57:15

トマトジュース(100%)は生のトマトと栄養的に違うのでしょうか?例えば「トマトジュース用の生トマト」との比較だとどうでしょうか?また、その他の「100%のフルーツジュース」で「ストレートタイプ」と「濃縮果汁還元タイプ」と「生のフルーツ」ではどうですか?

閲覧数:
1,378
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uwotariさん

編集あり2006/5/905:14:55

トマトにはサラダなどにして食べる「生食用トマト」と、ジュースやケチャップなどの原料となる「加工
用トマト」があります。 このふたつは栽培法が違います。
「生食用トマト」の畑は主にビニールハウス、「加工用トマト」の畑はどこも露地にあり、真夏の太陽
をいっぱいに浴びて育ちます。ですから「加工用トマト」にはリコピンやβカロチン、ビタミンC、食物
繊維などを「生食用トマト」より多く含んでいます。
生のトマトは冷蔵庫で保存しても次第に栄養が失われてしまいます。「加工用トマト」は収穫したそ
の日のうちに加工品になります。リコピンやビタミンEは熱に強いので、加工の段階で栄養価が必
要以上に壊れる心配もありません。
以上「トマトの博物館」の抜粋です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる