ここから本文です

テイルズオブイノセンス(DS版)の物語に詰めの甘さを感じた事は? 私は以下の2...

ani********さん

2012/2/1600:50:16

テイルズオブイノセンス(DS版)の物語に詰めの甘さを感じた事は?
私は以下の2つを…。

①ルカがハスタに騙し討ちされた事。
②アスラがイナンナに愛憎を抱えながら、ルカとマティウスに分離転生できた事。


ルカが火山帯で、ハスタの誘いに耳を貸そうとした危機感のなさに呆れました。
普通は警戒して近寄らないのに…。
銃剣を構えながらハスタを取り逃がしたリカルドにも幻滅しました。
同じ傭兵でもゴルゴ13、OOのサーシェスはあの状況で敵を取り逃がす失態はしないのに…。

アスラがイナンナへの複雑な感情を抱いて死んだら、彼の感情を継承したままルカかマティウスの片方だけが生まれるのでは?
ルカとマティウスが同じ時代に生まれたなら、似た原理でイリア達の半身も出る筈では?
イナンナに憎悪を抱く前にアスラの体の一部が戦で斬れ落ちて、それがルカに転生したのなら解りますけど…。

図式
※アスラの一部(イナンナが好きだった頃)→ルカに転生。
※イナンナと相討ちになったアスラの本体→マティウスに転生。

補足どうもkenkenver2さん

う~ん、傭兵は非情に徹しないと、依頼遂行に支障が出る(仕事が減る)のでは?
ナルト達下忍も似た様な事を教わってましたし…
アリーは仲間も撃ちかねない>雇い主のリボンズが彼にトランザムを許さなかったのはソレもある様ですね
裏切って使われたら大変だし…

イナンナ達5人は自分の決断に躊躇しなかったから、イリア達の半身が出る事はなかったのですか?
それなら納得です

閲覧数:
450
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

編集あり2012/2/1602:31:48



ルカの危機感のなさについてはともかく
仲間想いであるリカルドとそれが依頼ならどんな相手でもな狙撃手と
人を殺すの大好きだ!って感じの傭兵を比べるのはどうかと・・・

サーシェスだったらハスタどころか仲間すら撃ちかねないよ・・・
騙されて怪我したルカなんて楽にしてやるって名目で殺しかねない

傭兵=非情

って偏見を持ってない?



ルカはアスラの迷いですよ・・・
たとえ裏切られてもせっかく統一して、夢もあったのに
滅ぼしてしまった・・・って後悔があったから彼が生まれた
だからこそ滅ぼす要因となった部分の記憶はなかなか戻らなかった

っていうか多分マティウスはアスラの憎悪の部分だけの転生で
ルカは彼女が抜けた分の・・・正当なアスラの転生者だったのかもね。

イナンナは最後まで・・・刺し貫いた後ですらアスラの事が好きだった
その思いに変化は無いんだから魂が2つに分かれる訳が無い。

補足



いやだから・・・傭兵は非情じゃないと・・・って認識が偏見

相手を殺す仕事ならともかく護衛中に非情な態度だけだと
護衛対象に信頼されなくなっちゃうよ。

あの時点でのリカルドの仕事はアンジュの護衛
本来ならルカ達を助ける必要すらないけど
アンジュの心情を思って同行を許し、助けもしていた。
もちろん彼自身の優しさって部分もあるけど

ルカの治療よりも追撃を優先するような人間なら
そもそもアンジュは雇わなかっただろうしね。

傭兵だって人間なんだから・・・

ゴルゴ13とかサーシェスとか忍者とか・・・
例としてだす存在が危険すぎるよ・・・



最後の最後に裏切られた憎悪で世界を滅ぼしてしまった・・・という後悔があって
初めてアスラの魂は2つに引き裂かれた

それに比べたら・・・地上人が嫌いだから好きな人を刺したって
完全に自分勝手な行動だから魂が引き裂かれるようなものじゃない。

デュランダルは残念ではあっても自分はあくまで道具って認識だし
ヴリトラやヒュプノスはそもそも半身が出来るような死に方じゃない。
オリフィエルは後悔はあっても二つに引き裂かれるような物じゃなかった

だから条件的にはアスラだけかと

彼はイナンナに対する憎悪を抱くその瞬間まで
天界と地上を統一して新しい世界を・・・という希望に燃えていたけど
それが一転して世界を滅ぼすという真逆の行動に移ってしまったんですから
まさに魂が2つに・・・となってもおかしくないでしょ?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kni********さん

2012/2/1921:01:19

リアルに追求するなって

そういう演出、そうわりきろうよ
ゲームにそこまで求めなさんなって、今のゲーム会社は短い期日を設けてゲームを作らせるから
そういった矛盾みたいな部分も出てきちゃうんだって

kit********さん

編集あり2012/2/1615:08:51

TOSのクラトスも初めは傭兵として振る舞ってましたが
街の人を見殺しに出来ないコレットに対して
『神子の意志を尊重しよう』みたいな事を言って協力しましたよ。

傭兵は依頼主の為にサービスする事もあるんです

一方ゴルゴは傭兵というより暗殺者というかスナイパーですから
あくまでも暗殺や狙撃がお仕事で
依頼主の仲間の命を救うってサービスは行わないし
依頼主を決して信用せず無防備な背中を向ける事を避けます。

そんなこんなで根本の部分がリカルドさんと違います。

ani********さん

2012/2/1601:53:45

別IDでも補足>リカルドの温情による応急手当でルカが助かった事は理解できますね

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる