ここから本文です

アパート契約のサブリースというのは、家主から不動産会社が安く借りて、賃借人に...

mov********さん

2012/2/1917:29:22

アパート契約のサブリースというのは、家主から不動産会社が安く借りて、賃借人にさらに利益を上乗せしてまた貸しているということですか?

不動産会社が年数区切って一括借り上げているので家主からすれば、不動産会社が賃借人ですよね。すると常に不動産会社のが家主に支払う賃料は実際の賃借人の賃料を下回るはずですよね?
例)
家主から10万円で借りた部屋を
賃借人に不動産屋が15万円で貸し
不動産屋屋手数料5万円を儲ける?

ところが、実際は
家主から15万円で借りているのに
賃借人には10万円で貸しており
毎月家主から手数料5万円を差し引いた10万円を家主に払う

この2つでどう経理上違うのでしょうか?問題ありますか?

閲覧数:
1,250
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yor********さん

2012/2/2000:33:02

>アパート契約のサブリースというのは、家主から不動産会社が安く借りて、賃借人にさらに利益を上乗せしてまた貸しているということですか?
簡単に言うと、そういう事です。

>常に不動産会社のが家主に支払う賃料は実際の賃借人の賃料を下回るはずですよね?
常にではありません。
もちろん、不動産会社としてはそうしたいのでしょうが、デフレや供給過多による空室増加の影響を受けて、逆ザヤになっている不動産会社も多々あります。

>この2つでどう経理上違うのでしょうか?
仕訳は異なります。

>問題ありますか?
問題の意味がわかりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bab********さん

2012/2/1919:23:35

まず借主が払う家賃設定ありきです。
世間の相場から貸し出し家賃を設定し、それで不動産会社が貸しますが 家主にはそこから手数料を引いた75~85%ぐらいを借上げ家賃として払います。

一括借り上げではこの家主に払う家賃を最初に決めて契約期間中はそれを払い続けますが、貸し出し家賃は不動産会社が決められるので借り手が少なくなって空室が出ると家賃を下げることもあります。その場合は当然利益が減ります。

今家賃相場が下がってこの貸し出し家賃と家主に払う家賃が逆転してしまい赤字になることもあるとか。それがサブリースを請け負う会社で問題になっているそうです。

質問の内容がよくわからないのですが、どちらにしても家主との契約家賃と家主から貰う手数料は決まっているはずですから、その経理上の仕訳は同じはずです。違うのは貸し出し家賃をいくらにするかによって利益が出るか損が出るかです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる