ここから本文です

パターとアプローチ練習ってのは

kur********さん

2012/2/1921:09:14

パターとアプローチ練習ってのは

最近練習場に隣接してある、芝の上から実際に打てるアプローチ練習場に通ってるんですが、パターに2時間、アプローチに二時間の計4時間練習してますが、練習が単純すぎてつまらないんです、一応狙い場所を変えたり距離を変えたり、ロブで狙ったり転がしで狙ったり、パターは色んな方向と距離、下り、上り、フック、スライス、ロングパット、ショートパットと色々やってるんですが、つまらないんです。シングルさんは、ゴルフうまい人ってこういう練習をかかさないってよく言いますけど、正直飽きないですか?飽きない工夫何かありませんか?あと本当にこんな練習でうまくなりますか?

補足アプローチはクラブ変えたりしてます。

閲覧数:
1,221
回答数:
14
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/2/2012:57:00

普通、ゴルフを練習する理由は、一つでもスコアを縮めたい或いは自分がこうありたいと願うゴルフに一歩でも近づきたいと思うから、練習するのですよね。質問文を読むかぎり、質問者にはそのような気持ちや考えというのは持ち合わせていないとしか思えません。

練習場に行くとジュニア対象のゴルフスクールを目にすることがありますが、その中に親に強制的にスクールに入れられて嫌々レッスンを受けていることが歴然と分る子供もよくいます。コーチが見ている間は言われた練習(または練習しているふり)をしていますが、コーチが見ていないと途端に疲れた、つまんないといった顔をしてサボりまくります。
あなたの質問文を読んだ時、これらの子供を見たときとほとんど同じ気持ちになりました。

「練習がつまんない」、「練習に飽きないようにする工夫がない」、「こんな練習、何の役に立つの分らない(やってても上手くなるという実感が全くない)」...
質問文はあたかもこれらの子供の頭の中を代弁しているかのようです。

ラウンドすると、コースや競争相手に打ちのめされて自分の技術不足が悔しくて眠れなかったり、落胆のあまりに食欲も無くなったり、そして最後にはナニクソと思う気持ちが湧いてきて「よーし負けないぞ、○○ができるまで練習だ!」...となることが質問者には全くないのでしょうね。

プレッシャーが掛かり、頭が真っ白になったときでも、身体が動いてくれ、高速グリーンの下り3mを3パットせず、エッジからピンまで下り5ydの2m高の砲台グリーンへの20ydのアプローチでもダブルボギーを叩かないためには、ラウンド中に顕わになった自分の技術上の弱点(の状況)を想い出し、ミスしたのと同じ状況を再現しながら、満足できる結果が出るまで、練習を繰り返すことしか方法はありません。
このような練習の時に、練習することで何か少しづつでも向上していることが自分で感じられたのなら、「練習がつまらない」とか「飽きた、やる気がしない」という気持ちになるわけがありません。

普通、練習に関する悩みはあなたの悩みとは真逆で、練習したいのに練習ができないといったものがほとんどです。例えば、次のような悩みです。
● 時間が取れない。
● 場所や適切な環境(設備、指導者等々)に恵まれていない。
● 経済的な制約のために、練習の時間、方法、指導者、情報入手、等々を諦めなければならない
● 一生懸命練習しているのにどういう訳だか分らず効果が上がらない
● 練習したいのに身体的な制約(腰痛や身体欠陥等々)で思うような練習ができない(時間や内容等々)
● ミスを悔しがる気持ちが継続しない性格なのか、「こんなに練習するくらいなら、別にゴルフなんか上手くならなくたって構わない」という気持ちになりがちで、練習が続かない

要するに、質問者は目的意識を持っていないので練習をする気になれないということでしょう。

質問した人からのコメント

2012/2/22 22:13:23

ナニクソ根性で練習しても下手固めになるだけでは?

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/2/2200:14:15

飽きたと思ってする練習、上手くなるかと疑問をもってする練習、
これらは絶対にうまくなりません。

才能がある人は、どんな練習でも継続する力があります。
才能がない人はすぐ飽きてしまいます。

才能がないと思ってあきらめるか、上達を信じて続けるかどちらかにしましょう。

fas********さん

2012/2/2020:10:50

私は飽きません^^楽しいですよ。どこが単純なのか私には理解できません。
例えば、カップを真ん中にして東西南北方向にそれぞれパター1本分の所にマークをして、1カ所につき3球ずつ、計12球連続で入れる練習。
例えば、寄せワン、つまりPAR2を18H回る。などなど。

練習の目的は何なのでしょうか?そこがしっかりしてないと2時間やろうが4時間やろうが、目的を持って30分練習した人の方が練習量は多いと思います。

コースでの反省をすれば、自ずとやるべきことが見えてくると思います。

gor********さん

2012/2/2012:14:57

貴方は相当な腕前か、鈍感なのでしょうね
スイング、アプローチも球の状況を見て、打つ前にスイングのイメージ
が出せなければピンに寄ったとしてもミスショットです。
パターも一緒です、意味解かりますよね。

san********さん

2012/2/2007:46:22

ショット練習の200球で休憩無しでも1時間半はかかりますからねぇ
4時間はあきるでしょう 長くやればいいってもんじゃないと思いますよ
アプローチとパットで2時間でもじゅうぶんだと思いますが
ダラダラやっても楽しくないし身に付かないと思いますが

mas********さん

2012/2/2000:39:28

そんな長時間やってたら飽きます。

あと、なんでつまらないのでしょうか?もうできてるから?
なら出来てない事に挑戦していきましょう。

ゴルフは結局なるべく減らす事が目標になるスポーツですから、
練習も効率よく。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる