ここから本文です

車両保険の掛け方について教えて

isa********さん

2012/2/2109:40:05

車両保険の掛け方について教えて

車両価格は日々減価する。俺の場合は契約は1年毎の更新である
で質問です
1:各社保険会社では車両の減損割合?「1年後の所領価格が例えば20%づつ下がるとか」は一律ですか?
2:更新時点の所領価格を基に保険料が決まると思うのですが、仮に保険会社の評価額が50万円だった場合に、あえって80万円の契約をしたとすると 全損時 どちらの金額を支払ってくれるのでしょうか?
3:又、更新時点の評価額で契約後、やがて1年経った11.5ヶ月後に全損事故が起こった場合 補償金額は契約時点の車両保険額で支払いされるのか、または11.5ヶ月分の減価:償却 を差し引いた金額になるのでしょうか
以上に就き教えてください

閲覧数:
305
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xvx********さん

2012/2/2110:15:04

1、特に決まっているわけではなく実情にも合わせます。法定耐用年数や法定減価残存率から割り出せば○○%ということもありますけどね。

2、契約時80万の評価になると立証できるものであれば80万が支払われます。根拠もなく単に80万にしたのならおかしな契約ですが、車両協定保険金額であるとしたらその金額で支払う可能性もありますね。

3、車両保険の契約には「協定価額」と「「時価額」があります。協定価額であれば1年間償却もなく変わりません。時価額であれば差し引いた金額になります。

通常協定価額ですので問題になるようなことはないのですけれどね。

質問した人からのコメント

2012/2/24 09:25:31

感謝 協定価額と時価額」ですか はじめて知りました
皆さんありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

spe********さん

2012/2/2114:06:41

車両保険金額は 車検証に記載された「型式(グレードが判ればより詳細に)」により、○○~□□万円 と 幅の中で設定するようになっています。
保険会社の満期案内は、この幅の平均で設定されてくることが多いですね。 幅が存在しますから、その幅内で任意に変更も可能です。
*市場販売価額が上がるであろう 後付パーツ等も、加算可能な場合があります。

規定に則り設定された保険金額であれば、保険期間中(末日午後4時まで)は その保険金額までの支払が約束されます。

nii********さん

2012/2/2110:06:48

1:各社保険会社では車両の減損割合?「1年後の所領価格が例えば20%づつ下がるとか」は一律ですか?
>一律とは言えませんが、どこの保険会社も車両価格は横並びです。

2:更新時点の所領価格を基に保険料が決まると思うのですが、仮に保険会社の評価額が50万円だった場合に、あえって80万円の契約をしたとすると 全損時 どちらの金額を支払ってくれるのでしょうか?
>そのような車両価格設定はできない事になってます。
逆にあまりにも低く設定する事もできません。
80万~100万の範囲、などと決まってます。

3:又、更新時点の評価額で契約後、やがて1年経った11.5ヶ月後に全損事故が起こった場合 補償金額は契約時点の車両保険額で支払いされるのか、または11.5ヶ月分の減価:償却 を差し引いた金額になるのでしょうか
>それはありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる