ここから本文です

医療関係でMRSAについて

ers********さん

2012/2/2123:53:56

医療関係でMRSAについて

MRSAについて、私は過去にMRSAが有ると入院中に診断されました。

(骨折入院の前、急性じん不全で入院した時です)

このMRSAは一度感染すると一生治らないのですか?

自分のが他人に感染する時、条件などはどういう時ですか?

性行為等では感染しないのですか?

また骨折等の時金具等入れられないのですか?

自分は大腿骨を骨折したおり一度は金具を入れましたが

化膿などで傷口が全く塞がらず、最終的に金具を外しました。

なので左右の長さが15センチ位違います。

当然車椅子の生活です

どうにか治す方法とかありませんか?

まだ諦めたく無いのです、普通に歩けなくても伝い歩き位したいのです。

簡単に何方か教えて下さい、専門用語は解りませんので m(__)m

閲覧数:
1,011
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pre********さん

2012/2/2712:29:04

MRSAは、誰の体にも存在します。
免疫のバランスが崩れ、抵抗力が弱くなれば感染症として病気を起こします。
傷口に感染すればいつまでも炎症を起こして治らない。肺に入れば肺炎に。

自分のものを他人にうつすときは、あなたのように、大きな傷があるかたの傷口に、不潔な手や器具を使用すれば。
普段皮膚の上にいるものが体に入るわけですから、感染を起こします。

ちなみに性感染症ではないので、抵抗力の弱っているときに、性器に傷がある場合は何とも言えませんが、感染は少ないかと。
急性腎不全は、どうして引き起こしたのでしょう?
また、その時MRSAの治療は何かしましたか?

傷口の化膿との因果関係はわかりませんが、病院で手術を相談しても問題ないと思いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる