ここから本文です

祖母にきつく当たってしまいました

tic********さん

2012/2/2212:52:59

祖母にきつく当たってしまいました

現在、求職中で家にいるので
家族分のご飯を用意しています。

両親はいつでも嫁にいけるね、と褒めてくれるのですが
祖母は少しでも似た料理を出すと

これは昨日の夕飯の残り?
最近脂っこい洋食ばかりね。
今どきの味噌汁はこんなに酸っぱいの?

など言われ、じゃあ食べなくてよいと言いかえしてしまいました

私はちゃんと考えて、脂っこい日の次は
サッパリしたもの、とメニューを組んでいます

祖母は昔からマイナスしか言いません
ありがとうや感謝の気持ちは一切ありません

もう明日から祖母の分はコンビニ弁当にしてやるっ
と思っている自分が嫌で
朝から具合が悪いです....


みなさんならどう考えますか
アドバイスをください。

閲覧数:
302
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gog********さん

2012/2/2216:39:11

後悔してるんですよね?

だったら、おばあさんの言葉をありがたく受け止めましょうよ。

あなたが「ちゃんと」考えているつもりでも
脂っこいと感じる人がいたのが事実なんです。
それがお年寄りでも。
お味噌汁を酸っぱいと感じた人がいたのも事実なんです。

お年寄りで、感謝の気持ちが一切ない人なんていないと思いますよ。
この物言いには、あなたはどうなの?と思ってしまいます。

もしかしたら、脂っこいと思っていない、酸っぱいと思ってはいないけど
ちょっと大げさに言っているのかもしれません。
あなたのために。
「わたしはサッパリしてると思ったんだけど、酸っぱくないと思ったんだけど、じゃあどうすれば美味しくなったかな?おしえて」
って、前向きには言えませんか?

褒めるだけでなく、苦言を呈してくれる人がいることは
ありがたいことですよ。成長が見込めます。
あなたはそれに感謝が出来ますか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaj********さん

2012/2/2212:58:45

ばーさんに「お前が作れよ」って
ガツンと言ったほうが良いかも知れません。
自分の方が序列が上だとわからせましょう。

後で、たまにはケーキとか果物とか
ばーさんの好きな物をかったりしてフォローしましょう。

mon********さん

2012/2/2213:18:32

それは言っていい事だと思います。

質問者様は求職中で収入があまりないからその分家事をしてるのだと思いますが、御祖母様だって家にいるのだし文句言うくらいなら自分で作ればいいと思います。
むしろ孫が就活に専念出来るようにあんたが飯作って協力したら?とも思ってしまいました。
人に感謝出来ないまま歳を取るってある意味すごい人生ですよね。

作ってくれたご飯に文句を言うのは悪い事ですしいくら年配の方でも悪い時は注意していいと思います。
私なら「そんな事ばかり言ってたら嫌われるから止めた方がいいよ」とか言ってしまいそうです。

hel********さん

編集あり2012/2/2217:40:11

仕方ないです。家族はどこの家庭でもそのくらい言いますよ。落ち込まないで。

方法は三つあります。先に、「昨日は脂っこいものだったから今日はさっぱり系だよ」と先手を打って言う。「好きな物ばかりだと栄養偏っちゃうからね」。食事中は、「賢い主婦は節約のため、同じ料理を工夫して何品も作るんだよ。食べ残しを捨ててはバチがあたるからね」などとパワフルな少し強い言い方で相手に口を開かせない。

これは施設などで忙しい時、どうしてもスタッフがそうなってしまう口調と言ったら語弊あるけど。

もう一つは、「じゃ、ヘルパーさんに作ってもらえば? みんな忙しいし私もそのうち結婚して作ってあげられるのは今だけだね」「ヘルパーさんは思い通り作ってくれると思うよ」と。これは最後の手段です。

私のご近所のおばあちゃんも同じ物は決して食べない姑で、お嫁さんは直接言えず私にぼやいてました。年取ると、楽しみが少なくなり、食事が一番の楽しみになる人も多いので作る側としては毎日となると大変です。

ちなみにヘルパーさんを頼んだ場合は、切り方をいちいち尋ね、味を尋ね味見も2,3回させて「これでどうですか」。相手の表情見ながら「もう少し塩? しょう油? 遠慮なく言って下さい」と調理に年寄りを参加させる人。自信があってあしらいうまくて口を出させない人とかいるようです。すべてに下手な人は、自分流に作って良かれと思って出すと、お年寄りはぼそっと「こんなの味噌汁じゃねえ」と呟く。

人の物を作るって難しいです。でも強圧的に口を開かせないと、相手は内心ストレス溜まりまくりやはり人間関係うまく行きません。もしできるならせめて一品くらいは、おばあちゃんに教わるつもりでコミュニケーション取りながら作ってみてはどうでしょう。喜ぶんじゃないですか。私は夫用には割り切って好みに合わせてそうしてます。自分用は別に取り自分好みに味つけ直して。

あなた様は言った一言でそんなに後悔するなら、本当に気立ての良い優しい人、孫ですよ。ただ若いと気付かない事っていっぱいあるの。おばあちゃんも根は優しい人で孫を愛してるけど、他人様の前で孫が恥をかいたりしないよう厳しくしているんです。両親が褒める、祖母は厳しくする、それでつり合い取れてるのかも。

味付けや脂っこさって、年代によってものすごく変わるようです。私は若い時、濃厚な牛乳が好きでした。しかし今は低脂肪乳でさえ脂肪分がまだ多く感じます。我知らずオドロキで年取ったかなあと思う。おばあちゃんもそうなのかも。

多忙な日はコンビニのや老人用宅配弁当を利用するといいですよ。それも疲れないための工夫であり、変化をつけることでありがたみがよけい感じられる。優しいあなたは後々の後悔を少なくする意味でも、高齢のおばあちゃんとのかけがえない今を、調理を楽しむつもりで一緒に工夫していってはいかがですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる