ここから本文です

科学者で宗教を持っておられる方、宗教的絶対的価値観と科学的思考に関して、心の...

swa********さん

2012/2/2315:17:45

科学者で宗教を持っておられる方、宗教的絶対的価値観と科学的思考に関して、心の中でどうやって折り合いをつけていますか?

私自身研究者(生物学・生態学)で、今フィリピンに住んでいるのですが、こちらのカトリックの研究者に質問してもイマイチ要領を得た回答が得られません。

科学者は、科学がこの世の全てを説明できるなんて思っていません。自分の身の丈に合った身近な事象をコツコツ調べて能力の範囲内で「妥当な」考察するのが関の山です(応用ではなくて基礎科学の話)。検証のしようのないものに絶対的な結論を与えようともしませんよね。そういう意味で宗教を頭ごなしに否定というのもないと思います。

でも、宗教に関してストレートに考えると、まぁこれは明らかにありえないだろというのはあると思います。それともないのでしょうか?あるいは、言い方が悪いですが、関連性を敢えて無視して間接的な理由付けをしてバイパスするとか?

質問の対象を科学者に絞っているのは、科学の何たるかを知らずに感情的に否定する宗教者のコメントを良く目にするからです。そういうレベルの意見には判断基準としての価値がないので。

宗教に対する冒涜ではなくて中立的な素朴な質問ですので、よろしくお願いします。

補足私は科学者の意見を聞いてます。宗教には詳しくないですが、科学はプロなので、訓練を積んだ人なのかどうか見ればわかります。科学者(要博士号)で宗教を持っておられる方よろしくお願いします。

閲覧数:
355
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kah********さん

2012/2/2508:05:17

宗教カテ常駐の僧侶ですが、
私の記憶の範囲内ではここで科学者を自称する人は
二年前に一人しかいらっしゃりませんでした。
それも学者さんではなく技師の方でしたね。

サイエンスカテでご質問なさったほうがいいと思いますよ。

こちらは参考までに。
気が向きましたら覗いてみてください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1267773572

質問した人からのコメント

2012/2/25 15:22:09

リンク先拝見しました。ありがとうございました。確かにカテが違っていたかもしれません。科学対宗教みたいな質問はたくさんあるのに双方を深く理解している人は少ないようですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yk1********さん

2012/2/2401:30:10

禅仏教なら信じます。
実証されてしまってる科学的事実と矛盾せず包括・超越しうる体系なら。そして教団内で経験の間習慣的共有が確認されているのなら。いわゆる禅問答にパスするってやつです。

ただし、手続きにのっとって実証されてしまってる科学的事実と矛盾する宗教の教義や神話の部分なら切り捨てます。
それらは預言者や覚醒者の悟りにたいしての、当時の時代的な解釈あるいは脚色なのですから。
しかし、それでもなお宗教的悟りの本質的要素は残ると思います。キリスト教もヒンドゥーも同様。聖書やコーランに現代の文脈から見ておかしな記述があったとしてもそれは小さなディテールだと思います。

科学研究も絶対者(世界精神)のつくりたもうた世界の秩序の探究、そして祈り、ととらえれば宗教心と科学は両立するのでは。

mum********さん

編集あり2012/2/2315:56:24

>>科学者で宗教を持っておられる方、宗教的絶対的価値観と科学的思考
>>に関して、心の中でどうやって折り合いをつけていますか?

科学と宗教では発想が異なっているため折り合いが付くことはありません。



>>でも、宗教に関してストレートに考えると、まぁこれは明らかにあり
>>えないだろというのはあると思います。それともないのでしょうか?
>>あるいは、言い方が悪いですが、関連性を敢えて無視して間接的な理
>>由付けをしてバイパスするとか?

科学は宗教的な考えの一部だと考えます。
たとえば、イエスキリストは『信じて疑わなければ、山に動いて海に入れといえばその通りになります』といっています。

これは宗教の法則ですが、『山が自分で動くはずはない』というのが、科学の法則です。だから科学は限定された宗教の法則なのです。

ある人が山に向かって『動いて海に入れ』といいました。しかし山はビクともしません。この祈りは通じなかったのでしょうか。
そうです。『動いて海に入れ』という祈りより、この時『山が自分で動くはずはない』という科学の法則が強い祈りとなっているのです。



>>質問の対象を科学者に絞っているのは、科学の何たるかを知らずに感
>>情的に否定する宗教者のコメントを良く目にするからです。そういう
>>レベルの意見には判断基準としての価値がないので。

なぜ、宗教と科学は相反するのでしょうか。
科学は実在しているという立場からこの世を考えます。
しかし、宗教はこの世は幻で造られているというのです。
実在の世界なのか幻の世界なのか。これが科学と宗教の考え方の違いなのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる