ここから本文です

満○歳とは、数え年とは違いますか? 簡単に教えてください>< 数え年は、まだ...

kon********さん

2012/2/2322:25:53

満○歳とは、数え年とは違いますか?
簡単に教えてください><

数え年は、まだ誕生日がきていなくてもその年になる筈の年齢として数えるということですよね?

わかりづらくてすみません;

閲覧数:
246
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sam********さん

2012/2/2322:32:41

満○歳ってのは普通にみんなが自分の年齢を言う時に使う数え方です
生まれた時が0歳で以降は誕生日ごとに1歳増えていきます

数え年は生まれた時が1歳で数え始めます
そして元旦で1歳年を取っていきます
だから大晦日に産まれたら翌日には2歳になります


数え年のことは生まれた時が1歳で誕生日で1歳年を取ると勘違いしているケースが多いのでご注意ください

質問した人からのコメント

2012/2/24 14:40:04

感謝 元旦で1歳年をとるんですね!ありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

f27********さん

2012/2/2406:00:52

皆さんのおっしゃるとおりですが
このあいだ、ラジオで分かりやすい表現をしていたので紹介しますと、「『数え年』というのは人生における『学年』のようなもの」、と考えればよいのです(誰のお話しだったか覚えていなくてすみませんが)

みんな学校に入学した時点で一年生、翌年四月になると一斉に二年生…という具合に(留年やら飛び級は無視してください)、人生においては生まれた時点ではみんな「一歳」、そして正月を基準にして「二歳」、「三歳」とみんな同時に歳を重ねるわけです

「満」と「数え」は生物としての成長度「何年間」生きていたのかと、人生「何年目」なのか、の違いです

zfj********さん

2012/2/2323:42:47

「数え年」は、出生時を1歳とし、年が明ける度(お正月を迎える度)に1歳づつ足して行きます。これは、お正月に訪れるその年の歳神様から1つ年を戴くという意味があります。
また日本では、お母さんのお腹の中にいる期間(十月十日〈とつきとおか〉)も『人の命』として年齢に加算する、という意味もあるようです。
極端にいうと、12月31日に出生した場合、出生時に1歳で翌日(1月1日)に2歳となる。また1月1日に出生した場合は、翌年の1月1日に2歳になる。
私の父や祖父の時代は、「数え」を使っていたようですが、現在はすべて「満」のみのようです。

yoc********さん

2012/2/2322:29:59

満は 生まれた年が0歳 来年の誕生日で 1歳

数え年は 生まれた年がすでに1歳 次の年の1月1日で2歳です

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる