ここから本文です

大手ハウスメーカーの住宅営業職の業務内容を 詳しく教えてください。 出来る...

pi_to7and7baros7さん

2012/2/2612:34:40

大手ハウスメーカーの住宅営業職の業務内容を
詳しく教えてください。

出来るだけ細かく箇条書きにしていて頂けると
幸いです。

この業界に詳しい方、よろしくお願い致します。

閲覧数:
40,132
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

attitude0723さん

2012/3/201:17:09

・注文、もしくは建売等の住宅契約を頂き、お引渡しにつなげる仕事です。
・基本的に展示場と呼ばれる場所で新規見込み客と出会い、さまざまな提案、資料提示を繰り返して契約につなげます
・古い家飛び込み等をやらせる場合はたいてい度胸付けの為とか、売れない時の罰ゲームです。近年それで売れるなんてありえません。
・平日は朝は9時10時頃から業務開始、午前中は事務仕事メイン、午後は土地を見に行ったりお客様廻り、夜19時~21時頃は電話営業といった具合。18時頃に夕飯食べておかないとそのあと食べるチャンスは22時過ぎます→不健康
・土日はアポイントを取って商談、現場案内などにお客様同伴など
・休日は火曜や水曜などの平日が多いです
・大手でも会社により異なりますが概ね21時頃までは仕事しています(要はお客様に電話や訪問などアプローチして失礼でないと思われる時間帯はすべて仕事になり得る為)
・その反面、平日午後でする事がない場合など、何していても大丈夫だったりします
・カレンダーの赤いとこは概ね仕事です。GW、お盆、正月、祝日等
・ネットで住宅の知識を齧りまくったりした住宅マニアのお客様にイヤミを言われても耐える精神力は必要です。お詳しいですね~住宅営業されたらいかがですか?それだけお詳しいなら年間12軒売れるでしょうに、なぜされないんですか?と皮肉で切り返すなどの機転も必要ですね。知識増やしただけで売れるなら営業マンは要りませんよね。
・ノルマきつい会社とそうでない会社にわかれます。採用数が多いとこはたくさん採用して使える人間だけ残すやり方。
・会社によって客層が違います。大手で高いイメージの会社は客層も一部上場社員様とかも多く、その分要求も高い。安さをウリにする会社であれば、それなりの価格層にあったお客が多い。どちらの層を相手にされたいか、どちらの層に自分が向いているかは人それぞれです 例えは悪いですが高級クラブとチェーン居酒屋では飲みに来る人種が違いますよね?極論そういった具合です。高いメーカーでレベルの高い仕事するには自分投資、自分磨きしないと会話そのものについていけないなんて事もありえます
・20代~30代前半社員はよく飲み会、コンパとかしてます。住宅営業はノリはいいほうです。
・収入はいい方ですかね?たいてい、自社ブランドの住宅を購入に来られる方より自分自身の方が収入多い場合が多いです。ただし、仕事が順調ならばの話です。
・売れなければ辞めざるを得ません。居づらくなって辞めるケースがほとんどです。(もろクビとは言われません)
・毎月1軒契約が目標で、2か月に1軒あればとりあえず及第点です。
・自分自身、ちょっとイヤだなと思う点は、休日であっても、お客様に連絡する約束がある場合や、契約の返事待ちの場合など、休日が休日として愉しめない、精神的拘束時間が多い事ですね。19時に電話します、なんて約束の日はその日スノボしててもなんとなく気が晴れません(笑)
・ブランド物や外車乗ってる営業マンは多いですね。そういったものの良さがわかる(わかったフリをする)投資も必要です。大手HMなら、お客様もそういったものを身につけている場合が多いので。
ご質問者様の年齢は判り兼ねますが、30代半ばで子供の行事が多くなると、家庭優先して辞めたくなるか、稼いで家に金を入れれば良いという考えでどんどん売る方向に進むか、分かれる社員が多くなります。ひとつの山場です。


ちなみに自分は某大手HMで10年~営業しています。たまに暇つぶしで質問のぞいたり、こちらも質問している程度ですが・・・
住宅営業はやめておけとか散々言われると思いますが、一般人なら一生に1度か2度あるかないかの高額な家づくりを、悪く言えばお客様のお金をお預かりして年に何度も経験出来る、見方を変えれば他では味わえない仕事ですよ。自分のいる住宅業界に関心を寄せて頂けるのはうれしい限りです。なので、ありのままにお答えしました。ご多幸をお祈りしています。

「住宅 営業マン」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sundvan2135さん

2012/2/2720:01:39

各会社の営業スタイルがありますが、基本は、営業マンの問題であるような気がします。
つまり、営業ができる人は、どこの会社でも家を売ることができます。

どこの会社も家を売る営業マンには、手厚い給料を与えます。
ということは、家を売らない営業マンには厳しいということです。(それはどこのハウスメーカーも同じです。)

どうしてもあなたが知りたいのなら、面接をして、あなた自身が感触をつかむことです。(最低でも10社くらい面接してみること。)
なぜなら、それは人に聞いても当てにならないからです。
なぜ、そういう答えになるかといえば、働くのは貴方だからです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。