ここから本文です

生命保険の見直し。 二年半前に結婚を機に、かんぽの「新ながいき君 おたのし...

nea********さん

2012/2/2622:42:57

生命保険の見直し。


二年半前に結婚を機に、かんぽの「新ながいき君 おたのしみ型 300万」に加入しました。
昨年、第一子が誕生したので、ながいき君の死亡保障300万では少ないのか不安に思い、

先日、学資保険加入の際に、S生命の営業さんに相談したところ、以下の保険を提案されました。

ソニー生命 積立利率変動型終身保険 1000万円 60歳払込 23060円/月
家族収入特約(定額型) 10万円 保険期間・払込期間25年 2350円/月

現在加入している、「ながいき君」は悪くない保険なので、そのまま加入を続けて、
上記保険に追加加入を勧められました。

「ながいき君」の保険料8880円/月に上記保険料を合わせたら、34290円/月の支出で、
かなりの高額となるので悩んでます。

私は35歳会社員で月収入は手取り約30万で毎月10万ほど貯金してます。
現在貯金は1700万ありますが、持家でローンも無い為、
このまま貯金を大きく崩す予定はありません。
ちなみに妻は33歳 専業主婦で収入がありません。

貯金が少なければ、万が一の事を考え、1000万の生命保険に入る必要が有ると思いますが、
今の貯金額だと新たに家族収入保障のみに入るだけで大丈夫かなと私は考えてます。
もしくは家族収入特約は無しで、積立利率変動型終身保険の保険金額を減らして加入するか・・。

S生命の営業さんの提案を信用した方が良いのか、とにかく悩んでます。
保険に詳しい方、アドバイスよろしくお願い致します。

補足皆さんご回答ありがとうございます。
先日、営業さんが来られてプランニングを受けましたが、
万が一があれば、将来数千万不足するとの事で、
やはり、積立利率変動型終身保険 1000万円と家族収入特約(定額型) 10万円を薦められました。
これだけ貯蓄や毎月の貯金があるから定期保険の掛け捨てはもったいないし、是非終身をとの事でした。
それに加え、妻は専業主婦なのに、700万の終身保険まで薦めてきました。

閲覧数:
1,898
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

juu********さん

編集あり2012/3/312:48:46

貯蓄もお持ちみたいですし現在も貯蓄できている状況ですね。あえて保険を準備する必要はおありでしょうか??保険も大切ではありますが前出しているようにこの先、大きな出費があるかもしれませんね。S生命の設計は悪いとは思いませんが現状で終身保険が必要でしょうか?ながいき君の300万で最低限、葬儀代の準備は出来てますし貯蓄額も30代の平均よりはお持ちだと思います。収入保障保険を20万用意しておけば充分じゃないでしょうか?後はこれまで通り貯蓄していけば充分ではないでしょうか??ガン保険だけは準備してもいいかもしれませんね。更新型の保険は不要です。いつでも見直せる・・・見直す必要ないです。良い保障であれば一生その保障で充分です。足りないと思えば足せばいいだけです。今のながいき君を中心に足りない家族のためへの収入保障でどうでしょう。質問者様の言われるように貯蓄もありますし終身保険はなくても何の問題もありませんね。

補足読みました。
ソニー生命さん、終身保険の良さを伝えるのはわかりますが・・・貯金でもいいよ。他に勧めるものもないから終身保険で成績を稼ぎたいのでしょうかね・・・定期の掛捨てもいらないかもしれませんが貯蓄で充分かもね。と言っても終身保険も貯蓄性の高い商品ですから終身保険で契約しても悪くはありません。しかし、解約でマイナスになるので終身保険にもデメリットはあります。どちらが正解とのことはありませんが貯蓄も保障もある中で終身保険が絶対に必要だとは思いませんが・・・

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

i_o********さん

2012/3/315:34:12

貯金もそれなりにありますし
終身保険は必要ないかと思いますよ。
それよりも、60才まで払い続けていく必要があることのほうがリスクですね。

お子様一人分の保障を
安い掛け捨ての定期でご用意する。
これで、十分だと思います。
あとは今までどおり、貯金されるといいと思います。

kit********さん

2012/2/2702:38:28

ながいき君はやめたほうがいい。損するよ。

積立利率変動型終身保険 1000万円 60歳払込 と家族収入特約(定額型) 10万円 保険期間・払込期間25年でしたらアリコの方が安くて良いのがある。家族収入保障の保険料の安さはアリコの右に出る生命保険会社はない。実際にシェア率もNo,1です。ソニー生命と同じ内容でアリコに見積を依頼するとよく分かりますよ。商品力はソニーよりもアリコの方が優位性高いです。

hap********さん

2012/2/2623:35:23

生保会社でファイナンシャルプランナー、営業していた者です。あくまでも、アドレスとして聞いて頂ければ幸いです(゚゚)

S生命からすすめられた保険なんですが、私としてはどうなのかな?と思います。
理由としては、S生命さんのいう保険2つの保障だけでは不足しているのでは?と思います。
また、若いうちから、終身で1000万の保障が必要なのか?ということ。終身保険なので、保険料も高いですね

また、子供さんの成長が進むにつれて、お金がかかってきますまたお子さんが独立すれば、大きく保障を準備しなくていい。つまりお子さんの成長に合わせて、必要保障額が変わってくるということ。

必要なときに見直しのききやすい保険をおすすめします。

死亡保障で3000万~4000万以上くらいを準備すること。シミュレーションがだせればいいのですが、だいたい小さなお子さんがいるなら、それくらい準備していると思います


会社にグループ保険などはありませんか?かけすてにはなりますが、かなり割安で準備できます。準備しなくてはいけない死亡保障の一部でもいいので、おすすめ。

また、見直しのきく保険としては、更新型の保険(更新ごとに保険料あがりますが)がいいと思います。子供が成長するにつれて(好きなときにいつでも)、見直しをできます。それをすれば保険料もいきなり高額になることがないみたいです。

終身で準備するのではなく、かけすてで死亡保障を準備しましょう。(お子さんがいるときは)お子さんが独立している保障(ご自身が退職ごろ以降)としては、家族に自分のお葬式代くらい200~500万を準備してあればいいのではと思います。その準備は、終身保険で準備してもいいですし、退職金や貯金で準備など考えてはどうでしょう。

あくまでも参考にしてもらえればと思います。失礼いたしました。

kom********さん

2012/2/2623:07:43

まず、質問主さんが、何を補強されたいのかが一番重要になってくると思います。
生命保険だけで月額3万円強の出費は、私であれば痛手です。

各家庭での家計状況は様々ですから、一概に高いか安いかは語れませんが、かけ続けることが困難になるリスクがあるのであれば、高額な保険料(掛金)の終身保険は私であればおすすめしません。

死亡時の保障を補強されたいのであれば、同じながいきくんにあと1000万(条件付き)追加加入することができます。
バランス型ながいきくん(5倍)であれば、掛金も圧縮できます。これは、払込済み年齢(60歳、65歳から選択)までは、死亡保障1000万で、それ以降は死亡保障が200万円に変わるものです。

また、医療保障を補強されたいのであれば、他のネット生保や通販型生保で、月額数千円台の安いものも多く存在します。

急がれないのであれば、複数の見積を取り寄せられて、いろいろ検討されるのがいいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる